電気科は国家資格の宝庫です!!

電気科は、他の学科に比べ、多くの国家資格を取得することができます。家資格を多く持っていれば、就職にも有利であり、『ジュニアマイスター顕彰制度』の表彰を受けられます。

『ジュニアマイスター顕彰制度』とは??

国工業高等学校長協会が国家資格等を取得した全国の工業高校生に対して、その成果をたたえるための制度です。資格のランクに対応した点数の合計が30点以上をシルバー、45点以上をゴールドとして認定されます。

充実した資格指導

電気科では、第二種電気工事士という資格を全員受験します。
この資格は、家庭用屋内配線工事(家庭の電気配線の工事)を行える資格で国家資格です。
これに伴い、資格取得のための講習会を朝SHR前、放課後、夏休み期間などに設定しています。
部活動等に支障がないように実施しています。

全員の合格を目指し、電気科スタッフ一丸となって取り組んでいます。

  
 電気工事士実技試験練習        筆記試験補習

~関連記事~
記事1 記事2 記事3 記事4

取得できる資格

電気科で取得できる資格・検定 ※点数はジュニアマイスター得点

★1年次 計算技術検定3級・・・2点

     情報技術検定3級・・・2点
     第二級陸上特殊無線技士・・2点

★2年次 第二種電気工事士・・・7点

     電気通信設備工事担任者・・・7点

     パソコン利用技術検定3級・・・1点

   
          第一種電気工事士合格証
  

↑難関な電気主任技術者(電験3種)にも在学中に合格しています。

 

授業で取得できる資格だけで、19点になります。

補習などで取得できる主な資格・検定
※点数はジュニアマイスター得点

第三種電気主任技術者・・・30点

第一種電気工事士・・・20点

消防設備士・・・20点(甲種)、7点(丙種)

危険物取扱者・・・4点(乙4)、2点(丙種)

アマチュア無線技士(3級、4級)・・・2点(3級)、1点(4級)

★その他(技能講習や検定試験)

資格の名前をクリックすると、試験実施団体のページにリンクします。

 
国家資格 過去の実績
平成29年度
第二種電気工事士            17名 合格
第一種電気工事士             名 合格
電気通信設備 工事担任者DD三種     名 合格

平成28年度
第二種電気工事士            17名 合格
第一種電気工事士             名 合格
電気通信設備 工事担任者DD三種  名 合格

平成27年度 
第二種電気工事士            12名 合格
電気通信設備 工事担任者DD三種   名 合格

平成26年度
第二種電気工事士            21名 合格
第一種電気工事士             名 合格
電気通信設備 工事担任者DD三種   名 合格
情報配線施工技能検定 3級      名 合格
 平成25年度
第二種電気工事士            14名 合格
電気通信設備 工事担任者DD三種   名 合格
情報配線施工技能検定 3級        名 合格
 平成24年度
第二種電気工事士            21名 合格
第一種電気工事士             名 合格
情報配線施工技能検定 3級       名 合格
平成23年度
第二種 電気工事士                         13名 合格
第一種 電気工事士             名 合格
電気通信設備 工事担任者DD三種    名 合格
                    総合種    名 合格
        

1 0 2 8