電子技術部

       

活動時間

 放課後16:00~18:00 その他大会等

活動場所

実習A棟1階 工作実習室

活動内容

大会参加用のロボット製作

部員数

3年 7名  2年 3名  1年 2名 

備考

 一緒にロボコンしませんか?
 
大会参加記録

 

 

日誌

電子技術部

令和3年度 電子技術部が始動しています。

電子技術部は各種ロボットコンテストへの出場を目指し、令和3年度も活動を始めています。

この4月に1年生2名が入部し、総勢12名になりました。

1、2年生は当面の間、資格取得や検定の為の補習が主な活動になってしまいますが、全員合格を目指して頑張っています。

そして第31回全国産業教育フェア埼玉大会「さんフェア埼玉2021」で行われる予定の「第29回全国高等学校ロボット競技大会埼玉大会」への出場にむけ、可能な範囲で準備を始めました。

他にも「高等学校ロボット相撲選手権 関東選手権」への出場も予定しております。

まとまった時間で活動が難しい状況ではありますが、今年度も大会での入賞を目指してがんばって参ります。

 

 

高等学校ロボット相撲選手権関東大会に参加してきました。

 11月22日(日)にイオンモール川口前川のサウスコートで行われた高等学校ロボット相撲選手権関東大会に電子技術部の生徒達が参加しました。

 1年生と2年生でペアを組み、ラジコン型に3チーム、自立型に3チームエントリーしました。初めて大会に参加する生徒が多い中、幸運にもラジコン型がベスト8、自立型がベスト4まで勝ち残ることができました。

 今回一から自分で設計して新作ロボットを製作した生徒もいました。しかし、製作が間に合わず大会当日の朝早くに学校に来て作業をしていました...1台は大会当日の朝に動作確認完了。もう1台は大会会場で初めて組み立て終わり、動作確認をしていました。(大会当日の朝に旋盤で部品を製作している生徒の姿を顧問も初めて見ました。)よく最後まで諦めずに頑張ったと思います。

 例年書いていますが、計画的にロボットを製作し、しっかりと練習して大会に臨めるよう、今後とも頑張って欲しいと思います。

 

全日本ロボット相撲大会2019に参加してきました。

12月13日~15日に両国国技館で行われた、全日本ロボット相撲大会2019に参加してきました。

今回の参加は7月に行われたロボット相撲選手権において電子技術部が自立型で優勝し獲得した出場権によるものです。

 生徒達は初めての参加ということや、初戦からルーマニア代表の選手と対戦することが決まり、緊張していました。

ルーマニア代表のロボットはかなり速い動作で、とても高精度で素晴らしいロボットを製作されていたたため、あっという間に本校のロボットは二本先取され、初戦で敗退してしまいました。体調がすぐれない中でしたが、とてもいい経験が出来たと思います。   

  参加生徒は今回の大会で引退となりますが、就職してもこの経験を生かし、沢山活躍してほしいと思います。お疲れ様でした。

 

ベイシア21世紀財団様から助成をいただきました。

公益財団法人ベイシア21世紀財団様が行っている「学校クラブ活動」に係わる助成事業において、電子技術部の日頃の活動の成果を認めていただき、助成いただける事となりました。そして先日10月26日に行われた贈呈式に参加してきました。

   

生徒達には、多くの方々の支援のおかげで多くの大会に挑戦できている事を忘れずに、これからも意欲的に日頃の活動に取り組んで欲しいと思います。

ベイシア21世紀財団様 本当にありがとうございます。

第27回全国高等学校ロボット競技大会 新潟大会に参加してきました。

10月26、27日に新潟県長岡市で行われた全国高等学校ロボット競技大会に参加してきました。

残念ながら予選敗退となってしまいましたが、生徒達は最後まであきらめずにとても頑張りました。顧問の知る限りですが、全国高等学校ロボット競技大会では初の点数獲得となります。

生徒達にはこの経験を生かし、今後の活動に生かしてほしいと思います。

   

大会に参加していました。

 7月15日(月)に川口のイオンモール川口前川で行われた全日本ロボット相撲公認大会高等学校ロボット相撲選手権に、ラジコン型に1チーム、自立型に1チームが参加してきました。
自立型で3年生が製作したロボットが優勝しました。

   

 8月29日(金)に、埼玉県鴻巣市にある関東工業自動車大学校にて行われた高校生ロボットコンテストに参加してきました。
キャリアロボット部門では1年生チームが4位に入賞し、全国高等学校ロボット競技大会への出場枠を獲得しました。
ロボット相撲ではラジコン型で1年生が4位、自立型では3年生が優勝しました。
ライントレースでは3年生が優勝、3位と複数入賞しました。

   

 9月8日(土)に、横浜のパシフィコ横浜で行われた、全日本ロボット相撲関東大会高校の部に参加してきました。ラジコン型に1年生チーム、自立型に3年生チームがエントリーし出場しました。また、会場のスタッフとして有志の生徒も大会運営に参加しました。
残念ながら部活動としては入賞できませんでしたが、学校としては課題研究チームが自立型で3位に入賞し全国大会での出場枠を獲得しました。

   

越谷総合技術高等学校へ行ってきました


今年度出場予定のロボットコンテストにて使用する材料を加工するため、部員4名で越谷総合技術高等学校へお邪魔しました。

レーザー加工機をお借りしたことで、手作業では考えられないほどスピーディかつ高精度の加工をすることができました。

 

  


また、他校の先生方や生徒さんの作業風景を見学させていただいたことも部員にとっていい刺激になったと思います。

 

普段の部活での作業も多く、てんてこ舞いの部活ですがコンテストに向けて精一杯頑張ってほしいです。
この春、加わった新入部員も先輩に負けないくらい積極的に部活に取り組んでいますので、今後がとても楽しみです。


全日本マイクロマウス大会 ロボトレース競技 結果報告!!

12月2日に東京工芸大学厚木キャンパスで行われた第39回全日本マイクロマウス大会のロボトレース競技に電子技術部3年生2名が出場してきました。
初めての全日本マイクロマウス大会に生徒達はとても緊張していましたが、各競技が始まると世界レベルのロボットにとても驚いていました。

生徒達も3分間あきらめず挑戦し、無事に記録を残して28位と31位という結果でした。
とてもいい経験になったと思います。この大会で引退となりますが、卒業後も意欲的に色々な事に挑戦してほしいと思います。お疲れ様でした。


高校生ロボット相撲全国大会結果報告!!

11月22・23日に福島県郡山市のビッグパレットふくしまで行われた、高校生ロボット相撲全国大会に代表生徒が出場してきました。
残念ながら2回戦敗退となってしまいベスト16という結果でしたが、強豪校相手に最後まであきらめずに生徒達は頑張りました。
この1年間でとても成長したと思います。後輩たちには来年度も全国大会出場を目指して、日々努力して欲しいと思います。