バドミントン部

  


活動時間

火・木:約2時間

月・水:約3時間
金:OFF
土:約3時間

日:大会前あり

活動場所

体育館、他

活動内容

基本練習

応用練習

ゲーム練習等

部員数

17名
男子16名

女子1名

備考

目標 県大会出場

やる気があれば

経験は問いません!

バドミントン部活動記録

バドミントン部

R4新人戦以降の大会まとめ

 

9月にあった新人戦以降の大会の記録です!

 

【10月8日・9日 年齢別シングルス大会】

 

1年生 くまがやドーム

2年生 鴻巣市立総合体育館・毎日興行アリーナ久喜

にて、シングルスの大会が行われました。

埼玉県全地区が集まる大会で、普段試合できないような高校とも対戦が数多くできました!

 

各会場健闘し、二回戦目に進出した生徒が5名おりました。

お疲れさまでした!

 

1年生は熊谷という遠い会場まで遅刻なく全員たどり着き、大会自体も長丁場でしたが元気よくやっていたようで、かなりいい経験ができたようです。

 

【12月三郷市ダブルス大会】

 

12月27日に本校を会場に三郷市ダブルス大会が行われました。

 

毎年三郷高校、三郷北高校、三工技で運営を行っている大会で、夏のシングルス大会・冬のシングルス大会ともに参加校が増え、規模が拡大しつつある状態です。

 

本校生徒は会場準備、当日の大会運営(試合のコールやスコアの管理、トーナメントの進捗確認等)や事前のスコアシート作成など行っており、バドミントンの技術だけではなく、人とのコミュニケーションの取り方や仕事の進め方、責任感なども大会を通して学び、成長していっています。

 

この日はどのペアも健闘していましたが、入賞したのは二部リーグで1年生ペア1組でした。

 

悔しい気持ちをした生徒も多いとは思いますが、他校の強い生徒のプレーを見ていい刺激が得られたなら何よりです。

 

 

 

冬休み中の練習にも耐え、次に迎えるのが

 

【1月東部支部大会】

 

この大会は東部地区内の公式戦であり、来年度春に行われる公式戦内のトーナメントにおけるシードもかかってくる大会です。

 

2年生が5名団体戦メンバーとして出場し、猛者たちが多くいる中懸命に戦いました。

 

1年生は全員個人戦に出場し、大会の経験値をあげてきました。

他校の先生からお褒めの言葉をいただいた初心者プレーヤーもいて、今後の活躍に期待です!

 

 

 

 

★★★★★

 

 

高校バドミントンは大会が非常に多いです。

 

ダブルス・シングルスに分かれたり、団体戦・個人戦、公式戦と地区大会など

1年中オフシーズンなく、モチベーションを維持しながら練習に励むことができます。

 

初心者と経験者で分けてトーナメントを組む大会も複数あり、どの部員も活躍の場があります。

 

 

今後本校バドミントン部を希望している方はこの辺りも込みでぜひ考えていただけると幸いです。

 

高校3年間はあっという間です。

 

その中でいろんな経験や、思いを抱いたり、青春が感じられるような瞬間をそれぞれしていただきたいと思いながら日々顧問としてサポートをしています。

 

 

生徒の成長もたくさん見られて本当に楽しいです!!

 

新入生の皆さんや中学生の方々、ぜひ三工技バドミントン部に見学にきてください!

 

 

顧問 佐々木

 

 

 

バドミントン部 新人戦大会報告

こんにちは、バドミントン部です。

いつも応援ありがとうございます。

間が空いてしまいましたが、夏に行われた大会の様子と結果の報告です。

 〇新人戦(個人戦) R4.08.18~

2年生が主軸となって戦う新人戦は個人戦予選から始まりました。

今年もシングルス・ダブルスともに男子が出場し、熱い戦いを繰り広げました。

結果ですが、各選手健闘するも残念ながら県体会への出場は叶いませんでした。

ただ、どちらも譲らない長いラリーの中でのネットプレイや、相手の動きの裏を突くバックからの強弱をつけた絶妙なショットなどいい試合展開をしている選手もいて、応援にも力が入りました。

試合に出場しなかった部員達にもいい勉強になったことと思います。

 

 

 

〇新人戦(団体戦)R4.09.09~

8月の個人戦に引き続き、団体戦が行われました。

コロナで変更されていた新人戦の試合形式が、今年は元の21点フルセットのトーナメントリーグ戦に戻りました。

4校リーグの総当たり戦で、1対戦でMAX5試合(ダブルス2戦、シングルス3戦)を3回戦います。

そしてこの4校リーグで上位2校が翌日のトーナメント戦に進出することとなります。

かなりハードな戦いで、1対戦で2時間を超える試合もありました。

選手達はゆっくり体を休めることなく、途中水分補給と栄養補給をしながら朝から夕方まで戦い抜きました。

強豪選手のいる学校にも臆することなく挑み、デュースに持ち込むなどの粘り強さも見せていました。

結果、2位でリーグ戦を通過することが出来ました。

翌日のトーナメント戦では1回戦目から有力選手のいる学校との対戦で残念ながら3-0で負けてしまいましたが、団体戦で勝ち上がっていくために必要なことなど学ぶことの多い大会だったと思います。

 来年の1月には翌年度のインハイ予選シード権を獲得するための団体戦があります。

その時にはさらに上を狙えるように頑張っていきますので、引き続き応援をよろしくお願いします。

 

 

 

7月 バドミントン部 大会報告

〇埼玉県会長杯シングルス大会(R4.7.16~)

本校から2年生5名、1年生13名の計18名がエントリーしました。

新体制になってから初の公式戦で、1年生にとっては初めての公式戦となります。


2年生選手は2回戦、3回戦へと進み、ブロックのベスト8が最高順位となりました。

1年生選手も健闘して1回戦を勝つことができた選手もいます。


どの試合も白熱した試合展開で、全員最後まで諦めることなく戦い抜きました。

今回惜しくも敗れてしまった選手も、戦いの中で得た反省点を今後の練習で強化していって欲しいと思います。

  

 

 

〇三郷市学生バドミントン選手権シングルス大会(R4.7.26)

この大会では本校を含めた三郷市内の高校3校が運営担当として参加しています。

本校からは3年生が2名、2年生・1年生全員が選手として出場するとともに、大会運営の仕事もこなしていきます。

当日は朝から土砂降りの雨が降っていましたが、全員遅れることなく集合し、協力して本部設営・会場準備します。

大会が始まってからは、本部に数名が常駐して試合のコールやスコアボードの管理など運営側の立場で積極的に頑張ってくれました。

本大会は、男女ともに1部(経験者)・2部(未経験者)で別トーナメントが組まれるため、未経験者でも上位入賞のチャンスがある大会です。

1部の経験者枠ではベスト8まで勝ち進むことが出来ました。

2部の未経験者枠では1年が大健闘して、決勝まで勝ち進む選手もいました。


どの選手も粘り強くいい試合をしていたと思います。

今だせる力を全力で出し切って悔いのない試合が出来たという選手もいれば、逆にもっと出来ることがあったはずだと悔しさをあらわにする選手もいましたが、練習の成果は確実に出てきていると思いました。

もちろん課題もたくさんありますので、この夏はいろいろと新しい練習メニューにも取り組んで行きたいと思います。

 

大会を終えて、

2年生は上級生としての責任感が生まれ、全体を見て自ら動く力が養われてきたように感じました。

1年生はそんな先輩たちの立ち振る舞いをよく見ていて、試合以外のことでも学びの多い大会となりました。

 

この後も夏の大会が続いていきます。

さらに成長していけるように頑張って行きますので、引き続き応援よろしくお願いします。 

     

1学期 活動報告(3年引退式)

三工技バドミントン部では、3年生最後の公式戦が終わると「引退式」と称した部内戦が行われます。

今年は6月末に3年生 vs 2年生&1年生 で団体戦を行いました。

終始楽しい雰囲気で進行していきますが、チームの勝敗がかかっているので試合は真剣勝負。

結果は3年チームが最終戦を制し、勝利を飾って終了しました。

その後、1~3年全員が集合する最後のミーティングで新部長・新副部長の発表が行われ、

新体制での活動がスタートとなりました。

7月からは新チームで夏の大会シーズンに向けて日々頑張りたいと思います。

新チームでも変わらぬ応援をよろしくお願いします。

   

 

インターハイ県予選大会 結果報告

6月に行われたインターハイ県予選会(シングルス)に本校3年生1名が出場しました。

健闘したものの、結果は残念ながら初戦で敗退となりました。

初戦とは言え、地区予選で勝ち抜いてきた選手達が戦うので最初から白熱した試合が展開されました。

悔しい結果とはなりましたが、いいラリーも沢山ありましたし、諦めずにシャトルを追う姿勢はとても印象的でした。

3年生はこれで全員引退となりますが、3年生のバドミントンに対する熱意は後輩たちに引き継がれていきます。

今まで生徒たちを支えて下さった保護者の方々、練習に協力してくれた卒業生や関係者の方々、バドミントン部を応援して下さったすべての皆さま、ありがとうございました。

今後ともバドミントン部頑張りますので、引き続き応援をどうぞよろしくお願いいたします。

インハイ予選(個人戦)結果報告

先日開催されたインハイ予選(個人戦)の結果報告です。

インハイ予選の男子ダブルスと男子シングルスの試合が 5月7日から行われ、
本校からは、ダブルス7組とシングルス10名が出場しました。

どの選手も持てる力を発揮して粘り強く攻めの姿勢でいい試合を展開していました。
特に3年生はどの試合も最後まで諦めず積極的に試合を進め、練習の成果をしっかりと出せたと思います。
全力で試合に臨む姿は見ていて清々しく、そして頼もしく、各選手の成長をひしひしと感じました。

そんな中、シングルスで3年生1名の県大会出場が決定しました。
2日間に渡る試合を戦い抜き、

男子シングルス:ベスト11 県大会出場 決定!

県大会は6月に行われますので、3年生の引退もまだ先となりました。
練習期間は短いですが、県大会へ向けてしっかり練習に励んでいきます。

バドミントン部、応援よろしくお願いしますキラキラ

令和4年4月の活動報告

こんにちは!
バドミントン部です。
新年度となり、バドミントン部は元気に活動中です!

4月は通常練習の他に、大きな活動が2つありました。

・新入生への部活動紹介&入部のお誘い
 顧問や2・3年生部員が協力して、ポスターや動画を作成しました。
 とにかく「バドミントン部の楽しさを体験してもらいたい!」とみんな頑張りました。
 みんなの頑張りの結果、たくさんの新入生が体験しに体育館に来てくれました!
 そして今年は10人を超える新入生が入部して、バドミントン部はさらに活気に溢れています!
 運動はちょっと苦手だけど、マネージャーで頑張りたいという子も是非見に来て下さいね。

  外練

 

・インハイ予選(団体戦)2021/4/15~ in毎日興行アリーナ
 三工技は男子のみ出場です。
 3年生にとっては最後の団体戦です
 1回戦、越谷南高校と対戦。
 初戦、ダブルスが強豪校相手に健闘しましたが残念ながら敗退。
 続くシングルスでは1セット目先取されたあと、2セット目粘り強くいい攻めをして接戦となりました。
 本当にあと一歩のところまでいったのですが、残念ながら敗退となりました。
 格上の相手ではありましたが、勝ちを取りに行くという強い姿勢が感じ取れる試合でした。
 三工技の代表として団体戦メンバは良く戦い抜いたと思います。
 応援部員達も最後まで諦めることなく精一杯応援している姿が印象的でした。

 団体戦団体戦

 団体戦団体戦

 

 また、今回はインハイ予選と同時進行で3年生のダブルス大会も開催されていました。
 三工技からは団体メンバ以外の3年ペアが2組出場しました。
 2回戦目まで進んだペアもいたのですが、残念ながら3回戦目には進めませんでした。

 3年ダブルス3年ダブルス

 勝ちを取りに行った分、悔しい気持ちも当然残ります。真剣に頑張ったからこその感情です。
 その気持ちを忘れず、全力で次の試合に臨んでいきましょう。

 次に行われる5月のインハイ予選(個人戦)は、3年生にとって最後の公式戦です。
 大会までの期間は短いですが、他校との練習試合もあります。普段の練習もあります。
 毎日の練習を充実させて、自分たちの持ち味を更に磨いて1歩先を目指そう!

 部員一同、頑張りますので応援よろしくお願いします。

 

【結果報告】三郷市学生バドミントン大会(シングルス)

こんにちは!

バドミントン部です。

11月7日(日)三郷市学生バドミントン シングルス大会が行われました。

今回は三郷市、草加市、八潮市、松伏町の高校から参加者が集まりました。

この大会は、1部(バド経験者)・2部(バド初心者)に分かれてトーナメントが行われます。

各校の出場選手に人数制限や学年制限はなく、既に部活を引退した3年生も出場できます。

本校からはケガで出場できない選手を除いた全部員がエントリーしました。

また、本校は大会運営校となり、男子部門の大会会場でもありました。

そのため、前日の会場設営から当日の進行・運営も任され、部員総動員で連携しながら対応しました。

 選手達は試合に集中しつつも適宜運営も手伝い、運営チームは円滑な大会進行を目指します。

(本部で試合状況を確認しながら大会を進める運営チーム)

 

 

(試合の様子)

 

さて、本校の選手達ですが・・・1部、2部ともに入賞しました花丸

1部:準優勝(2年生)

2部:3位 (1年生) キラキラ

お祝いおめでとうお祝い ※1年生は初めての表彰です王冠

(1部:決勝)

(2部:準決勝)

 

 

久しぶりに大会に参加した3年生、初めて大会に出場した1年生、部活の中心となって活躍してくれている2年生、

そして運営を頑張ってくれた部員達、お疲れさまでしたキラキラ

大きなミスなく大会を進めることが出来たのはみんなが頑張ってくれたおかげです!

12月には、三郷市ダブルス大会が開催される予定です。

こちらも運営校となるので今回の経験を次回にも活かしていきましょう!

新人戦(団体戦)ベスト12

こんにちは。バドミントン部です。
先日行われた 新人戦(団体戦)の結果報告です。

団体戦は、東部地区で35校が参加しました。
本校はシード権を持っていたため、2回戦から開始の予定でしたが
相手校棄権のため、3回戦目からのスタートでした。

団体戦はダブルス①、ダブルス②、シングルス①、シングルス②、シングルス③の順に
対戦して3勝した時点で勝敗が決まります。
どの選手をどの順番で出すかの戦略も重要で、試合前から戦いは始まっています。
当日の選手たちの調子や相手校の様子を見ながらオーダー決定していきます。

初戦から強豪校との対戦となり、第1ダブルスで新人戦6位ペアを相手に善戦しました。
最初の動きは多少硬かったものの、途中からいい攻めをして接戦になりましたが1歩及ばず。
続く第2ダブルス、シングルスともに最後まで諦めずに戦いましたが勝利には至らず、ストレートで敗退となりました。
残念ながら団体戦での県体出場は叶いませんでしたが、その後の試合で各選手が大健闘して
ベスト12に入ることが出来ましたキラキラ

出場した選手達は、手に汗握る好試合を粘り強くよく戦い抜いたと思います。
サポートに回った選手達も大きな拍手で盛り上げたり、ゲーム間に選手が帰ってきた時に
うちわで仰いだり、戦術のアドバイスをしたり、主審・線審をやってくれたり...と本当に頑張ってました。
三工技全員で勝ち取った貴重な結果です。

次の公式戦は11月になります。
引き続きバドミントン部、頑張りますので 応援よろしくおねがいしますにっこり

2学期 活動開始しました

2学期が始まり、バドミントン部も次の大会に向けて活動中です。

ただ、8月末から緊急事態宣言が発出されたため、部活は制限付きでの活動となりました。

バドミントン部は当面の間、新人戦の団体戦 出場メンバーのみでの活動です。

 

普段の練習よりグッと人数が少なくて不思議な光景です汗・焦る

団体戦に出場しない部員たちは今は部活動に参加できませんが、

三工技のバドミントン部を背負って戦う団体戦メンバーをしっかり応援してます。

新人戦(団体戦)は9月11日(土)から始まります。