カウンタ
8 3 9 7
卓球部


活動時間

 平日 放課後~18:30 土曜 8:30~12:00

活動場所

 体育館1F卓球場

活動内容

基礎体力作り 基礎練習 多球練習 ゲーム練習など

部員数

1年生  9名
2年生  8名
3年生  6名

備考

 
 
 
  埼玉県マスコット「コバトン」

 

卓球部

卓球部

三市卓球大会

 こんにちは、卓球部です。今回は三郷・吉川・八潮の三市の高校が三郷高校に集まって行われた、三市卓球大会の結果を報告します。三工技からは13名が参加しました。その中で、1年生のフェミン選手が4位となりました。三市との交流ができたことで、選手には良い刺激があったのではないでしょうか。がんばれ三工技卓球部。

全日本卓球選手権大会(ジュニアの部)埼玉県予選会

 こんにちは卓球部です。9月8日・14日・21日と2019年度 全日本卓球選手権大会(ジュニアの部)埼玉県予選会に参加しました。1・2年生が各ブロックに分かれて参加する大会になります。残念ながら、資格試験と同じ日程になって不参加の生徒もいましたが、その中で藤原選手が3回戦を突破して4回戦までコマを進めることができました。夏休みからの練習の結果が出たと思います。

令和元年度 東部支部高校卓球大会

 こんにちは卓球部です。9月18日・19日と春日部市総合体育館で行われた、令和元年度 東部支部高校卓球大会に参加しました。18日はシングルス戦で片平選手が2回戦を突破し3回戦に出場しました。多くの選手が初戦を突破したことから、夏休みの練習成果を出せたと思います。19日は団体戦で2回戦から出場しました。草加東高校と対戦し、結果は1-3と敗退してしまいましたが、チームとしての戦いが出来た大会だと感じます。しばらく公式戦が無く、目標を設定しづらい日々が続きますが、がんばろう卓球部!

練習試合(松伏高校)

 こんにちは卓球部です。8月28日は松伏高校と本校で練習試合を行いました。本日は主にシングルス戦を行いました。夏休みの課題を解決できそうな選手もいれば、新たな課題を見つけてどんな練習が効果的か考える選手など、いろいろでしたが、充実した半日だったと思います。本日で夏休みの練習は終了になります。残りの日々で課題を終わらせて、二学期のスタートを切れるように頑張って下さい。

練習試合(三郷高校)

 こんにちは卓球部です。8月21日に練習試合を行いました。対戦相手は三郷高校です。団体とシングルスを行いました。19日から練習を再開して、すぐの練習試合でしたが、選手は成長を感じたり、課題を見つけることができたようです。9月には東部支部の大会がありますので、その大会を目標に練習を頑張っていきましょう。

第44回 埼玉県ジュニア高等学校学年別強化卓球大会

 こんにちは卓球部です。8月6日~8日まで、第44回 埼玉県ジュニア高等学校学年別強化卓球大会に参加してきました。夏休みの練習成果を確認する大事な大会になります。6日は2年生8名、7日は1年生男子6名、8日には1年生女子1名が参加しました。3回戦まで参加した選手から初戦で敗戦した選手まで、さまざまな結果となりました。多くの選手は悔しい思いをしたようなので、この反省を活かして次の大会で結果を残してほしいと思います。頑張れ卓球部!!

三郷・中高交流卓球大会

 こんにちは卓球部です。本日は三郷・中高交流卓球大会に参加しました。まずは、4名のリーグ戦を行い、その後、各順位1位でトーナメントを行っていきました。その中、リーグトップで2年生の遠藤選手と1年生の安武選手がトーナメントに参加、遠藤選手が6戦全勝で優勝しました。夏休みの練習結果が出たと思います。
来週は学年別強化卓球大会があります。そちらでも良い結果がでるように練習しましょう。頑張れ卓球部!


練習試合(草加東高校)

 こんにちは卓球部です。本日は草加東高校で練習試合を行いました。団体戦を行った後にシングルスの申込試合を行いました。夏休みに入り練習時間が増え、その結果を各生徒が確認できたと感じます。また、本日の課題を学年別大会や交流大会に解消できるように練習を行っていきましょう。


国体埼玉県予選会

 こんにちは卓球部です。6月20日(木)・21日(金)24日(月)と国体埼玉県予選会に参加しました。出場選手は16名で1回戦を突破した選手が7名さらに2回戦を突破できた選手が1名おりました。1年生は高校生初めての大会で緊張等もあったと思いますが、日頃の練習の成果を出せたと思います。敗戦した選手も多くの選手を観察しながら、今後の課題を考えていたようです。

練習試合(越谷総合技術高校)

 こんにちは卓球部です。本日は越谷総合技術高校で練習試合を行いました。2年生は2年生と1年生は1年生と団体戦を行った後に、申込試合でシングルス・ダブルスと行いました。日々の練習成果が出た選手や課題を見つけられた選手など多くの収穫がありました。