電子機械科ニュース

電子機械科

3学年 課題研究

緊急事態宣言があけ、10月から平常授業となり、課題研究の授業では各班ともに懸命に取り組んでいます。

今後発表のためのプレゼンテーション資料の作成や研究の抄録作成も頑張ってほしいと思います。

各班のテーマ

 PC一体型プロジェクタ、ゲーム製作、ドローン、自転車トレーニングローラー、原動機付自転車

 ロボットアーム、ガンプラ電飾、Bluetooth戦車、ユニコーンガンダム、二足歩行ロボット、ニキシー管など

 PC一体型プロジェクタ        

     

0

ものづくりマイスターによる電子機器組立講習 

 埼玉県職業能力開発協会 様 より ものづくりマイスター(熟練技能者)の派遣指導による講習会が行われました。

 講師は、日本信号(株)OBでもある 田口 定夫 様 

 生徒参加者は15名で、10回実施予定です。

 生徒も夏季休業中ではありますが、電子機器組立技術の習得に一生懸命取り組んでいました。

 技能検定(電子機器組み立て)全員合格を目指し、筆記試験とともに頑張ってほしいです。                

                                                            

0

1年生 工業技術基礎(旋盤実習 第2週目)

第2回目の旋盤実習では、旋盤へ材料(アルミ丸棒)の取り付け方・スローアウェイバイトでの端面切削と面取りのを学習しました。

旋盤実習は電子機械科の実習の中でも1・2に危険度の高い実習なので、生徒達は緊張感をもってそれぞれ真剣に実習に取り組んでいました。

0

2年生 電子機械実習 ② (マシニングセンタ)

今日は、2年生で行う実習の1テーマ「マシニングセンタ実習」について紹介します。

「マシニングセンタ」とは、プログラムを入力することにより自動的に機械加工を行うPCを搭載した大型の工作機械

です。

生徒達は、Gコード・MコードなどのNCプログラムコードを用いて、プログラムを作成し、2年間の実習を通して製作するロボットの1パーツである「モータマウント」を製作します。

実習なので全てをマシニングセンタでは仕上げません。

残り数か所の穴開け作業は、ハイトゲージ・ボール盤の使い方やタップでねじ切りの方法を学ぶために手作業で行っていきます。

三工技の生徒は、座学より実習の方がみんな活き活きとしています。

 

 

0