日誌

情報電子科日誌

学校公開講座 申込受付中

情報電子科による学校公開講座の申し込みを特設ページ(新規ウインドウが開きます)にて受付中です。

 

夏休みの思い出に、高校でものつくり体験しませんか?!

 

今年の夏、情報電子科は学校公開講座を2講座を展開します!

 

①缶バッチをつくろう!プロの環境で体験♪

②光回線をつなげてテレワークを体験してみよう!

 

日時は、8月5日(木)です。各講座10名(先着順)になります。

その他詳細については、申込時に確認をお願いします。

 

申込 → 学校公開講座申込の特設ページ

技能五輪出場 決定!

本学科の3年生(1名)と2年生(3名)が出場した「情報通信配線技術フォーラム2021 情報ネットワーク施工 学生日本一決定戦」において、3年亀田奈々さん(三郷市立前川中学校出身)が技能五輪出場権を獲得しました。

 

本校でも初めての快挙になり、学校広報での宣伝や横断幕が設置される予定です。

 

放課後や土日に残って練習に励み切磋琢磨しあった結果、素晴らしい成績を残せました。

技能五輪に出場する3年生を追いかけて、1・2年生も来年にむけてぜひ頑張ってほしいです!

2年 情報電子実習 前期ローテーションの授業風景

情報電子実習(以下「実習」)は、2週1ローテーションで4つの実技テーマを学びます。

少人数での学習により、知識の定着と丁寧な実技指導を受けられるため、生徒にも人気のある授業です。

2年生では専門性を高めた実習を取り組んでいます。今回は前期ローテーションの4つのテーマを紹介します。

 

実習テーマ

実習内容

詳細

前期 映像 AEコンポジット AfterEffects(Adobe)を使用した、複数画像・映像の合成技術
3DCG ボールアニメーション Maya(Autodesk)を使用した3DCGアニメーション制作
制御 LEDの入出力制御 情報電子科オリジナル基盤を使用したC言語プログラミング実習
情報ネットワーク 同軸・光ファイバ製作 通信技術である情報配線施工の同軸ケーブルと光ファイバの実技訓練

■ 実習風景

映像1 映像2

3DCG1 3DCG2

制御1 制御2

情報NW1 情報NW2

※ 各実習室では感染予防対策を十分に講じたうえで授業を行っております。

ウェブデザイン技能競技会若年者部門 出場

先日、第16回ウェブデザイン技能競技会(※)若年者部門に本学科2年生1名が初出場しました。

結果は、惜しくも入賞にはなりませんでしたが、健闘しました。

 

また、情報電子科では、一定の基準の技能があることを国(厚生労働省)として証明する国家検定制度ウェブデザイン技能検定の取得に力を入れています。

ウェブサイトの制作に

  • 興味がある
  • やってみたい
  • 将来ウェブデザイナーとして働きたい

と考えている皆さん、一度学校見学に来校しませんか?!

お待ちしております!!

 

 

 

(※)ウェブデザイン技能競技会とは、ウェブ技能の知識・技術・実務能力を競技とした若年者ものづくり競技大会ウェブデザイン職種の予選会です。

生徒作品 常設展示中

生徒が制作した作品を展示している様子をご紹介します。

1

2

大型プリンタで出力したものを情報電子科の職員が2人がかりでB1のりパネルに貼り付けています。

作品は授業や実習で制作した「似顔絵」です。1年次にペンタブレットを用いて描いたものと、2年次に写真をトレースして描いたもので、使用ソフトウェアは、Photoshop、Illustrator、クリップスタジオです。

 

グラフィックデザイン室にて通年で展示をおこなっています。学校公開の際にはぜひ本物を見ていただければ幸いです。

【1年生】情報電子科へ、ようこそ!

新入生の皆さん

ご入学おめでとうございます!お祝い

皆さんの入学を心待ちにしていました。

これから3年間、多種多様な専門知識・技術を習得する上で、情報電子科職員一丸となって君たちの力を伸ばす支援していきます。どうぞよろしくお願いします。

 

1 2

 

また、情報電子科の実習室には以下のような設備が整っています。

  • デスクトップコンピュータ 64台
  • ノート型コンピュータ 11台
  • ペンタブレット 42台
  • 液晶ペンタブレット 22台
  • カラーインクジェットプリンタ 3台
  • モノクロレーザープリンタ 3台
  • 大判プリンタ 2台
  • 3Dプリンタ 4台

本学科の生徒であれば、放課後に自由に使用できるようになっています。また、本学科の部活動である映像技術部に所属している生徒も利用可能です。

特に、液晶ペンタブレットが22台も導入されている埼玉県内の高校は本学科だけです!

授業の課題だけでなく、個人の利用も大歓迎です! 高校在籍中はどんどん活用してください喜ぶ・デレ

2020年度CG-Arts検定文部科学大臣賞受賞!

2020年度におけるCG検定において、

団体の部で文部科学大臣賞を受賞し、全校生徒の前で表彰されました

 

この賞は、CG-Arts協会で実施されているCG検定の各検定(CGクリエイター検定、CGエンジニア検定、画像処理エンジニア検定、Web デザイナー検定、マルチメディア検定)のベーシックとエキスパートの各等級で最高点を取得し、極めて優秀な成績を収めた団体に対し文部科学大臣より表彰されるものです。

本校の受賞は、11年ぶりの快挙です!

 

1 3 2 4

 

 

情報電子科は、CG-Arts協会からCGの教育カリキュラムを認定されています。

 

埼玉県の高校で本格的にCGの勉強ができるのは本校だけです!

 

 

詳しい説明を聞いてみたい方は、ぜひ学校見学や説明会にご来場ください!

アニメータ育成人物ドローイング講習会

春休みを利用して、人物ドローイング講習会を行いました。
3月25日、26日、29日の3日間行われ、アニメータの仕事に興味を持っている新2年生・新3年生が参加しました。

 

また25日には、現役アニメータとして働いているOGが来校し、アニメーション業界の話を聞くことができました。

【課題研究テーマ⑦】企業パンフレット

企業パンフレットぐらいの完成度の高いパンフレットの制作知識・技術を身に着けることを目標に取り組みました。

校内の感染予防ポスターや架空の企業パンフレットを制作し、フィードバックを行いながら改良を進めました。

 

  

【課題研究テーマ⑥】工業デザイン

特別支援介護施設の社会福祉法人あかね会 特別養護老人ホーム ガジュマルの郷とコラボして、ユニバーサルデザインを目指した”かるた”を制作しました。

かるたの絵札のデザインや3Dプリンタを活用し持ち手の部分を作成・改良して、実際に施設の方に遊んでいただきました。

  

【課題研究テーマ⑤】電子工作

「話したり」「動いたり」できるAIに近い機能を備えた日常生活でも使用できる作品をつくりました。

ゴミ当番というゴミ箱にカメラやセンサなどを搭載させ、見た目も愛着の持てるものに仕上げました。

 

 

【課題研究テーマ④】システム構築

必要なものを探している人々の助けとなれるような作品を作り上げることを目的に、求人票データベースと蔵書位置情報システムを制作しました。

そちらも「よく使用する場所」からヒントを得て、システムを開発しました。

実装の予定は今のところないそうですが、遠くない未来にお披露目されることを期待しています。

 

【課題研究テーマ③】2D総なめ

イラストや文章など様々なコンテストに作品を応募し、賞を受賞することを目的とした研究です。

在学中に結果を残す! を目標に、今年は

  • 第3回赤塚学園 高校生イラストコンテスト 入選
  • 第20回 学生・生徒CGコンテスト 優良賞
  • 2020年度 川柳 わせがく高等学校 夢育川柳「進」 最優秀賞

の実績を獲得しました!

  

   

【課題研究テーマ②】3DCG

3DCG作品を制作し、技術向上をしました。

ソフトウェアはMAYAを中心に使用し、モデリング、テクスチャ、マテリアル、ライティングを勉強しながら作品を完成させました。

 

【課題研究テーマ①】映像

特別支援介護施設の社会福祉法人あかね会 特別養護老人ホーム ガジュマルの郷とコラボして、入居者向け施設の説明と1日の流れを紹介する動画を制作しました。

外部講師早川貴泰様(映像ディレクター)と連携し、企画・撮影・編集を行いました。

完全オリジナル映像は、2月に納品予定です!

 

【3年生】オンライン発表会、無事終了

3年生の課題研究という授業の一環で 課題研究発表会 という取り組みがあります。


課題研究とは・・・

2年間学んだ学科の勉強を活かし、1年間かけてテーマごとに班(グループ)で研究を行います。そして、最後に成果を生徒・職員に発表します。まるで大学の卒業研究のように本格的です!


3年生にとってこの発表会が「3年間の集大成」と言っても過言ではありません。

 

例年の発表会は視聴覚室に学科の3学年が集合する形をとっていますが、今年は感染予防の対策をとりオンラインによる発表会を行いました。

発言者のカメラと発表スライドを同時に配信し、各教室にいる1,2年生は手元の課題研究報告書を見ながら発表を静かに聞いていました。また、質疑応答では2年生から積極的に質問をし、3年生が丁寧に答えていました。

無事にすべての班が発表を終えたとき、3年生は安堵の表情を浮かべ自然と拍手がわいていました。

    

   

 

最後に、外部アドバイザーの早川貴泰様より講評を頂きました。早川様は情報電子科の課題研究のアドバイザーとして毎年お世話になっている方です。各班ごとに細かく評価していただきましたが、最後の一言が印象的でした。

「今年はコロナ禍ではありましたが、これほど素晴らしい研究を見させていただき、大変感動しました。お疲れさまでした。」

1年間コツコツ研究を重ね、苦労した結果を素晴らしいと評価していただけるのは光栄ですキラキラ

 

次回より1班ずつ研究内容について紹介させて戴きます。ぜひご覧ください!

学校公開講座、開講します

大変お待たせいたしました!

 

夏の学校公開講座の好評を受け、この度冬の学校公開講座を開講することになりました。

感染拡大防止対策を行い、実施を考えております。楽しいものづくりを高校で体験しませんか?

 

年賀状をつくろう!プロの環境で体験♪


年賀状甲子園『全国優勝』の実績もある本校で、年賀状をパソコンで作成してみませんか?

しかも本校ではプロが使っているスペックのPC、液晶ペンタブレット(高校では唯一)があります。実際の現場と同じ体験をしてみませんか。

 

  • 日 時 

    12月26日(土) 9時より受付
    (9時30分開始 12時終了予定)
  • 会 場

    三郷工業技術高校
  • 持ち物

    マスク※・上履き・筆記用具

※コロナ対策について、自宅での検温、健康観察をお願いします。

 また、来校する際には、マスクの着用をお願いします。

  • 対 象

    小学生~中学生まで 参加費は無料!
    定員は先着20名までです。
  • 申 込

    公開講座申し込みフォームより、必要事項を入力し、決定ボタンを押して登録を完了してください。
  • 電話での申し込みも可能です。電話番号【048‐958‐2331】にお問い合わせください。担当の情報電子科 渡邉が対応いたします。

 

 なお実施の方向ではありますが、感染拡大の影響により急遽中止になる恐れもあります。あらかじめご了承ください。その際には、HP等でお知らせいたします。

 

お友達を誘ってぜひ参加してください!

お待ちしております。

学校公開講座、開講!

8月4日(火)に情報電子科主催の学校公開講座が行われました。

受講者のみなさん、暑い中の来校と感染予防対策等にご協力頂きありがとうございました。

放送部のページで公開講座の様子(写真やインタビュー内容など)が公開されていますので、ぜひご覧ください。そして、「公開講座に参加してみたい」と思った方は、冬の学校公開講座にご参加ください。お待ちしております!

 

また、CG講座受講の皆様は作品ページが公開されましたのでご覧ください。なお、公開終了予定は8月31日(月)となっております。よろしくお願いします。

明日、開講!

情報電子科 公開講座2020・夏 ものつくり教室(初級編)は、明日予定通り開講いたします。

下記連絡事項をご確認の上、熱中症・感染予防対策に注意して、安全にご来校ください。

 

〇日時 
8月4日(火) 9時より受付
(9時30分開始 12時終了予定)

〇会場
三郷工業技術高校 

※ 正門・東門から入場してください。情報電子科の職員がご案内します。


〇持ち物
上履き・筆記用具

〇講師
本校・情報電子科教員

〇お願い

・当日は必ず、検温・マスクの着用・アルコール消毒のご協力お願いします。

・駐車場は台数に限りがあります。来校は、感染予防の対策を十分に取り、なるべく徒歩・自転車・公共交通機関のご利用をお願いします。

授業紹介・3年情報電子実習

今回は、「CM制作」の実習を紹介します。

 

 CM実習では、企画の絵コンテから撮影、編集まで、すべての

作業を行います。また、数少ないグループワークをする実習です。

 

1週目では、企画をみんなで相談して絵コンテを仕上げます。

 

2週目では、実際に絵コンテを見ながら、撮影を行います。

※カメラや三脚などの撮影機材もプロが使っているものを使用しています。

 

3週目では、おおまかな編集を行います。無駄な時間やつながりを考えながら編集します。

 

4週目では、続きの編集を行うとともにエフェクトをつけていきます。VFX(特殊効果)や

色味の調整などを行い、仕上げをします。

 

 

授業紹介・3年情報電子実習

今回は、「3DCGキャラクターアニメーション」の実習を紹介します。

 

3DCGアニメーションは、2年生の時に習っているため、さらに

動きをアニメイト(animate:『生命を吹き込む』という意味)できるように

動きのつけ方を学びます。

 

最初の2週で、2秒間の『歩く』を作ります。「2秒間!楽じゃん♪」という生徒も

いました。実習を始めて2時間後には、その『2秒』がすごく長く感じるようになりました。

 

残りの2週で、CG-ARTSのアニメーション検定問題の1カットを作成します。

【募集】令和2年度 学校公開講座・夏

2020年 学校公開講座・夏の参加受付がまもなく終了します。各講座とも、若干名の受け入れが可能です!

HPからの参加申し込みが可能ですので、「情報電子科トップページ 夏の公開講座申込」またはこの記事の最後のリンクよりお申し込みください。

 

令和2年度の情報電子科は下記の3講座を展開予定です!

「アニメーションをつくろう❣プロの環境で体験♪」
「ピカL君を作ろう!(LED基盤製作教室)」
「光回線をつなげてテレワークを体験してみよう!」

ひと夏の体験、友達と一緒に三郷工業技術高校に来ませんか? 保護者の方の見学も可能です!

詳細は申込ページよりご確認ください。

 

学校公開講座の詳細・申し込みページはコチラからアクセス♪
 

 

2020年度 実習テーマについて

本年度の実習は以下の通りになります。情報電子科では、CG・制御・通信の3つの柱で授業を行っています。今後はみんなが一生懸命に行っているところを写真で紹介していきたいと思います。

1年生:工業技術基礎、2年生:情報電子実習、3年生:情報電子実習、3年生の課題研究の4つが主な実習形式の授業です。

表1 実習テーマについて
  CG CG 制御 通信
1年生前期

 3DCGモデリング

(缶制作)

屋外ポートレート撮影 はんだ付け検定

プラグ・ジャックの

成端実習

1年生後期

 3DCGマテリアル(質感)

・ライティング

 手書きアニメーション オリジナル基盤作成  電気工事実習
2年生前期

3DCG実習

ボールアニメーション

 合成映像制作

PIC制御(プログラム)

LED・スイッチ

 同軸・光ファイバ

ケーブル実習

2年生後期    

PIC制御(プログラム)

7セグLED・ブザー

 光ファイバ

成端実習

3年生

3DCG実習

人形アニメーション

 
 CM実習  ものづくりコンテスト制作 

 情報配線施工実習①

2・3級

 情報配線施工実習②

2・3級

※実習は1週間に3時間続けて行います。

※1・2年生の実習は2週間1テーマでローテーションを行います。前期・後期合わせて1年間で8テーマ行います。

※3年生は4週間で1テーマのローテーションを行います。1年間で4テーマ行います。

※評価は、授業態度や課題、レポートなど総合的に評価します。

授業紹介・3年課題研究

今回は、「3DCG班」の活動を紹介します。

 

3DCG班は、3年間学んできた『モデリング』『マテリアル(質感)』

『ライティング(照明)』『アニメーション』などの3DCG技術を

活かして、集大成として作品を作ります。

 

目標はCG-ARTSの学生CGコンテストに応募することです。

専門学校生や大学生が出品するコンテストで良い結果が残せるとうれしいです。

 

授業紹介・3年課題研究

今回は、「システム構築班」の活動を紹介します。

 

システム構築班は2班に分かれて、サーバを構築して、

求人票をデータベース化して、

求人票を見やすくするシステムを作成しています。

 

図書館の本がどの棚にあるか『位置検索システム』を

作成しています。

 

現在は、システムをどのようにするかなど企画を会議したり、

データベースの勉強をしたりしています。

 

授業紹介・3年課題研究

今回は、「企業パンフレット班」の活動を紹介します。

 

企業パンフレット班は、DTP(紙面のレイアウト)の授業を活かして、

企業のパンフレットを作成する班です。

 

コロナの影響で、企業と連携ができるかわかりませんが、

現在は、ポスターでどのように伝えるかを考えています。

「3密を避ける」「ソーシャルディスタンス」「手洗い」をテーマに

ポスターを作成し、アンケート調査をしてフィードバックします。

 

授業紹介・3年課題研究

今回は、「コンテスト総なめ班」の活動を紹介します。

 

コンテスト総なめ班では、字のごとくコンテストをたくさん出して、

出来るだけ多くの賞を取ることを目的とした班です。

 

たくさんのコンテストを期限内に応募して、その後、フィードバックをして

次に活かして…を繰り返します。

 

作品を作る過程でも、企画・下書き・本番と常に「トライ&エラー」を

繰り返しながら成長していくことを目的としています。

 

本日は、作品作りですが…エアコンが壊れて、汗だくで作品作りをしています。8月に新しくなります!

情報電子科おすすめの液晶ペンタブレット(全国で唯一の台数)を活用して、実力を発揮してもらいたいです。

授業紹介・3年課題研究

今回は、「制御班」の活動を紹介します。

 

本日は企画会議を行いました。

ソーシャルディスタンスを取るため、少し離れた場所で、

パソコンを使ってコミュニケーションを取っています。

 

ブレインストーミング(アイディアだし)やKJ法(まとめ方)を

本来は、模造紙やホワイトボードを使って、みんなが集まって行います。

 

今回は、『Google Jamboard(ジャムボード)』を使ってホワイトボードの

代わりに使用しました。

授業紹介・3年課題研究

本日は授業の紹介を行います。

 

 「3年課題研究」

工業に関する課題を自分たちで設定し、1年間かけてその課題の解決を図る授業です。

情報電子科では、今年度7班の課題研究班があります。

 

今回は、「企業連携映像班」(以下、映像班)「工業デザイン班」(以下、工デ班)の活動を紹介します。

 

映像班は、1、2年生で勉強した内容を活かして、撮影の企画・撮影技術・映像編集を研究する班です。

工デ班は、社会のニーズに沿った工業製品をデザインし製作を研究する班です。

2班とも今年は企業とコラボし作品制(製)作と研究を行います。

 

本日の授業時間では、教室で初めて企業とのオンライン会議に臨みました。

自己紹介を行った後、コラボ企画のための会議が始まりました。緊張感もありましたが、2班とも事前に打ち合わせしたい項目についてまとめてあったため、スムーズに進行していました。途中、生徒から企業の方へ積極的に質問をしていく場面もありました。

オンライン会議終了後には、次回に向けた会議の反省会や企画に向けたコンセプトの提案などディスカッションをしていました。

13

さて、どんな作品が完成するのか楽しみです!

 

他の班については順次紹介させていただきます!

授業紹介・1年デザイン技術

本日は授業の紹介を行います。

 

「1年デザイン技術」

この授業では、グラフィックデザインの分野を中心に、色彩・レイアウト・マーケティング・デッサンなどを1年間学習していきます。デザイン学習の基礎から専門分野までの幅広い知識を学び、アートとデザインの違いを理解して、「デザイン力」を身に着けていきます。

 

今回お邪魔した授業では、デザイン技術の導入ということで「絵しりとり」を行っていました!

絵しりとりは、文字は使わず、絵だけで表現し、しりとりをしていくゲームです。一見簡単そうに見えますが、普通のしりとりとは違い、絵だけで表現しなければならないので、前の人が描いたものを正確に読み取り、次の人に伝わるものを描かなければなりません。

2班に分けてすべての人が描き終わった後に、文字でしりとりをつなげていくと、生徒から「違う!」「間違えた!」なんて声があがりました。しかし、絵の解釈は人の数だけ無限大にあるので、間違いはないのです!どれも正解です。

色々な解釈をしてつなげていくと、最初口数の少なかった生徒たちも徐々に「これはこうじゃないですか?」と自発的にしりとりをつなげていきました。

最後までたどり着いた時には、自然と教室から拍手が!素晴らしい団結力です。

1 2

この先の授業も楽しく進めていきましょうね!

情報電子科、準備中!②

今日は、再開してから使用する実習室(PC40台が設置された部屋:CGⅠ室)の掃除と消毒を行いました。

1 2 3

部屋の掃除は換気を行いながら、ソーシャルディスタンスをしながら担当区域を決めて複数の先生で作業しました。

消毒された後に、キーボードにラップを巻きました。1日1回交換して感染予防の対策をしていきたいと思います。

みなさんも実習室に入室する前と終わった後には、必ず手洗いうがい消毒をお願いしますね!

 

さて、間もなく学校再開です。

1週目の登校日には多くの書類や宿題の提出があります・・・ね?

荷物が多くなりますが、事故等に気を付けて登校してください。また、集団生活や勉強への復帰に向け、心と頭の準備もお願いします!!

元気にお会いできることを、情報電子科職員一同楽しみに待っています。

情報電子科、準備中!

学校再開にむけて、情報電子科では実習の準備が始まっています。

今日は、1年工業技術基礎の「電子回路組立実習」の練習を実施していました。

場所は特別棟3階 ハードウェア室です。

1 2 3

4

もちろん、密にならないようソーシャルディスタンスしてます!

細かい部品が多く、悪戦苦闘している先生もいました。

河住先生(4枚目 写真手前)はスペシャリストなので、サクサク部品を取り付けていましたよ。

 

さて、次回はどんな準備が進められるのでしょうか?

情報電子科職員自己紹介⑦


大野瑛美先生(呼び名:おおの先生)


   学年団:学年外

主な教科担当:1年 工業技術基礎/情報技術基礎

       2年 情報電子実習

       3年 画像処理/情報電子実習/課題研究

 部活動顧問:映像技術部

    一言:少しでも有意義な学校生活を送れると良いです。

       よろしくお願いします。☺

 

情報電子科職員自己紹介⑥


齋藤千紘先生(呼び名:ちひろ先生)


   学年団:学年外(3-5団付き)

主な教科担当:1年 工業技術基礎

       2年 情報電子実習/プログラミング技術/画像処理

       3年 プログラミング技術/情報電子実習/課題研究

 部活動顧問:ラグビー部

    資格:第2種電気工事士

       CG-ARTS CG検定エキスパート3つ所持

           (CGクリエイター/Webデザイナー/マルチメディア)

 

        いつも作業着がトレードマーク。よろしくお願いします。

情報電子科職員自己紹介⑤


鎌田智美先生(呼び名:さとみ先生)


   学年団:3年5組担任

主な教科担当:1年 デザイン技術

       2年 情報電子実習/画像処理

       3年 ソフトウェア技術/課題研究

 部活動顧問:剣道部

    一言:よろしくおねがいします。

情報電子科職員自己紹介④


渡邉隼也先生(呼び名:渡邉先生 ➡ じゅんや先生)

※校内に渡邉先生は3名います。


   学年団:2年5組担任

主な教科担当:1年 工業技術基礎

       2年 プログラミング技術/画像処理/情報電子実習

       3年 通信技術/情報電子実習/課題研究

 部活動顧問:テニス部

    一言:怒ることのない静かな1年を目標に。

情報電子科職員自己紹介③


河住紀生先生(呼び名:かわすみ先生)


   学年団:1年5組副担任

主な教科担当:1年 工業技術基礎

       2年 情報電子実習/ハードウェア技術

       3年 画像処理/電子情報技術/情報電子実習/課題研究

 部活動顧問:映像技術部

    資格:CG-ARTS CGマイスター 認定

       CG-ARTS クリエイティブマイスター 認定

       CG-ARTS エンジニアリングマイスター 認定

       CG-ARTS ディジタルメディアマイスター 認定

       基本情報技術者試験 合格

 

       などなど、何でもできると言いたい。

情報電子科職員自己紹介②


木戸洋平先生(呼び名:きど先生)


   学年団:1学年主任

主な教科担当:1年 電気基礎/情報技術基礎/工業技術基礎

       2年 情報電子実習

       3年 情報電子実習/課題研究

 部活動顧問:サッカー部

    一言:怒ることのない静かな1年を目標に!by隼也先生

    資格:JFAサッカー指導者公認 B級コーチ

       JFAサッカー指導者公認 GK B級コーチ

       JFAサッカー指導者公認 キッズリーダー

       JFAサッカー指導者公認 サッカー2級審判員

       などなど、何でもできると言いたい。

       いつも・・・がトレードマーク、よろしくお願いします。

情報電子科職員自己紹介①


佐藤幸一先生(呼び名:こういち先生)


   学年団:2学年主任

 

主な教科担当:1年 情報技術基礎/工業技術基礎

       2年 電子情報技術基礎

       3年 プログラミング技術/画像処理/情報電子実習/課題研究

 

 部活動顧問:陸上競技部

    一言:頑張りましょう!!

情報電子科職員自己紹介について

新コロナウィルスの影響で、学校に来られない生徒(特に本学科1年生)や中学校訪問や

出前授業で中学校の生徒などに接することが出来なくなっています。また、学校行事など

情報電子科の日誌を更新することが出来なくなっています。

 

少しでも多くの人に、本学科の職員を知ってもらうと職員の自己紹介を日誌に載せます

 明日から10:001日1人ずつ情報電子科の職員紹介を日誌に載せたいと思います。

 たくさんの情報を載せることは出来ませんが、見たいただけるとうれしいです。

情報電子科 第29期生入学

本日令和2年度第36回入学式が行われ、情報電子科 第29期生となる新入生をお迎えしました。

ご入学おめでとうございます。

新しい制服に包まれどこか着慣れない様子でしたが、式中の呼名は大きな声ではっきりと「はい!」と聞こえました。きっと男女元気なクラスになりますね!

これから3年間、素晴らしい高校生活となりますよう、どうぞよろしくお願いします。

 

1 

3  

 

担任の先生は、杉山 奈美先生(すぎやまなみ/国語科)、副担任は、河住 紀生先生(かわすみのりお/情報電子科)です。

早く名前と顔を覚えて、名前を呼んでくださいね!

【公開講座】冬の公開講座、受付中!

公開講座チラシ

情報電子科の液晶ペンタブレットを使った公開講座を開講いたします!

 

『年賀状デザイン教室』

【日時】 12月26日(木)13時~15時(受付12時30分)

【場所】 三郷工業技術高等学校 実習A棟2階 グラフィックデザイン室

【定員】先着順10組(小学生は保護者同伴必須)

【申し込み方法】 メールにて、①学校名 ②学年 ③性別 ④お名前(ふりがな)を記載の上、こちら(watanabe.jyunya.e2@spec.ed.jp)まで。

 

定員に限りがありますので、お早めにご応募ください。よろしくお願いします。

【公開講座】ものつくり教室を開講しました

本日、情報電子科主催の学校公開講座・ものつくり教室が行われました。
小中学生対象ということもあり、多くのご参加をいただきました。ありがとうございました。
次回の公開講座もお楽しみに!!

◆ピカL君をつくろう!


◇スクラッチでゲームを作ろう!

【3年】課題研究発表会

1月21日(月)の5・6時間目に課題研究発表会が行われ、先生方や後輩たちの前で1年間の研究成果を発表しました。



課題研究班は全部で7班。
各班の素晴らしい研究内容を紹介したいと思います。

1.学校紹介PV制作班:5科連ジャーを制作し、学校紹介プロモーションビデオを学校見学等で公開しました。


2.電子工作班:セグウェイを製作しましたが、惜しくも完成までいたらず…。


3.ゲーム制作班:学びながらゲームを楽しむプログラム学習支援ソフトウェアを開発しました。


4.DTP班:文化祭のチケットとパンフレット制作、運動部の紹介冊子、ペーパークラフトを制作しました。


5.3DCGアニメーション班:オリジナル3DCGアニメーションを制作しました。


6.手描きアニメーション班:学校紹介のオープニング映像のようなデジタル手描きアニメーションを制作しました。


7.コンテスト総なめ班:様々なコンテストに応募し、入賞の結果を残しました。


【1年】インターンシップ報告会

2月19日(火)の4・5時間目に、1年生がインターンシップ報告会を行いました。

インターンシップは2月6日(水)・7日(木)・8日(金)に行われ、1年生の生徒が埼玉県、千葉県、東京都内の16の企業・大学・専門学校に就業体験をさせていただきました。
体験し学んできたことがそれぞれ違うので、お互いの発表を聞きながら就業体験の内容や感想についてメモをとっていました。
先生やクラスメイトの前で発表することは、とても緊張したと思いますが、大変素晴らしい報告会になりました。



【コンテスト】高校野球キャッチフレーズコン特別賞

第101回全国高校野球選手権大会のキャッチフレーズコンクール(朝日新聞社、朝日放送テレビ、朝日放送ラジオ主催、日本高野連後援)の特別賞に、情報電子科 2年生(櫻田蓮さん)『この夏、きっと忘れない。』が選ばれました!
全国の高校から5890点の応募から特別賞42点の一つに選ばれ、甲子園さながらの激戦を勝ち抜いた受賞となりました。

なお、2月19日に本校で賞状と盾を授与され、2月20日付朝日新聞にて記事が掲載されました。

【講習会】アニメーションン講習会を受講【1・2年生】

12月20日(木)1・2年生の受講希望者を対象にアニメーション講習会を行いました。
講師は、株式会社つむぎ作画技術研究所の櫻井司様をお招きしました。

まずは、アニメーション業界の実態や会社の説明を聞きました。
実際の作業内容(仕事)やアニメーション会社における勤務形態など詳しいお話がありました。

次に、ポーズを描く課題が講師の方から出題され、それについての講義がありました。
ポーズは男女で24ポーズ(正面・横・後ろ・斜めなどの8ポーズ × ローアングル・アイレベル・ハイアングルの3ポーズ)。
普段は自分が描きやすいポーズしか描かない生徒にとっては、大変難しい課題ではありますが、すべてのポーズが描けることが、アニメーターにとっての基本であり、アニメーション業界で働くためのスキルになること。また、絵を上達させる近道になることを知り、講習終了後に早速ポーズを描く生徒の姿がみられました。

最後に、質疑応答では生徒から講師の方に「実際にポーズを描いてほしい」という声が上がりました。
講師の方は説明を交えながら、正面・アイレベルの全身を頭からと足からの2パターンのポーズを描き、3分程度で完成!
生徒は大変驚いている様子でした。


上 実際のポーズ絵

講習終了後、生徒から「もっと絵がうまくなるように、たくさん描きたい」という多くの声があり、とてもいい刺激を受けられた講習会になったようです。
今回のような企業の方から直接指導を受けられる機会は滅多にありません(今回初めて行われました)。
今回の経験を生徒自身の作品制作に生かしていきましょう!

【掲載】Wacomから取材を受けました

先日Wacomの取材を受け、WacomのHPに液晶ペンタブレットの導入事例に紹介されました。


(リンク先はコチラより:新規ウインドウが開きます)

導入事例として専門学校や大学があがるなか、県立高校は初めての紹介とのこと。
全国的にみても、液晶ペンタブレットを導入している高等学校は少数派だそうです。

導入の経緯や今後の方針等、2ページたっぷりと内容盛りだくさんで掲載されましたので、ぜひご覧ください!

思えば、液晶ペンタブレットを導入したころは恐る恐る使用していた生徒たちも、今では学年問わず毎日放課後の争奪戦です…。
今年度から実習室のパソコンの使用を予約制にしたところ、放課後だと予約が遅くなって埋まってしまうからと昼休みに来る生徒もいます。
導入してから、授業の課題制作に限らず、自分の技術向上のために使用してくれる生徒を放課後見かけるようになりました。

また生徒からは、「創作の幅が広がった」「家にもほしいけど高いから学校で使う!」などの声をよく耳にします。
「もっと増やしてほしい!」との要望もありましたが、現状維持で精いっぱい。
限られた台数で、みんなで仲良く使ってほしいと先生たちは思っています。と同時に、導入してよかったなあと実感しています。
存分に、活用していただきたいです!

そして、ペンタブレットに興味がある中学生のみなさん

12月22日学校見学会ではIntuos Pro(ペンタブレット)の体験
12月25日情報電子科公開講座ではCintiq Pro(液晶ペンタブレット)の体験

ができます!!
このような機会は滅多にありません!ぜひ、体験に来てください。
申込は各リンク先ページ・またはお電話で受付中です。

【募集中】学校公開講座~情報電子科へようこそ・冬

先週から募集を開始した、公開講座・冬の参加者をまだまだ募集中です!

「パソコンを使ったことがない!」「自信がない!」「不安!!」
でも大丈夫!!!講師の高校生たちが丁寧に教えます。
そして講座を修了したときには、パソコンの使い方だけでなく絵も上達できちゃいますよ!!


兄弟・姉妹・お友達での参加をお待ちしています!!