図書館より

図書館日誌

コンピュータの本が探しやすくなりました。

 本校にはコンピュータを学ぶ学科があるので、図書館にもパソコン関連の本が沢山あります。 先日、パソコンの本を整理し直し、表示も見やすくリニューアルしてみました。
 レポートや課題研究で使う本も前より探しやすくなりましたよ!
 
                       

現在の展示紹介


 ①巨大年表で、壮大な歴史に想いをはせよう!
    
 
 
 
 
  現在、図書館の入口に巨大年表を広げてあります。全長はなんと!2.36メートル。図書館にある中で、もちろん一番大きい本ですよ~。  この中には、宇宙が誕生してから今日までの全歴史137億年が「ぎゅっ」とつまっています。
 
  
 
 ②今日の運だめし! “本占い”
 
 
 
 カウンターの脇に、ビブリオマンシー(書物占い)のコーナーを作ってみました。やりかたは簡単。占いたいことを思い浮かべて、本を開くと、そこにはあなたへのメッセージが・・・。
 本によると、「ビブリオマンシー」自体は、古来からある占い方法のひとつだそうです。 ぜひ試してみてね。
 
  

手作りPOPで本をアピール!

POP(ポップ)って知ってますか?
 
POPとは、Point of Purchase Advertising の頭文字をとったもので、商品の魅力をお客さんにアピールするための広告媒体のひとつです。
 
図書館でも、みんなに色々な本を手にとってほしくて、手作りのPOPを作っています。
 
司書が作ったものだけでなく、本を読んだ先生や、生徒が作ったPOPも色々あるんですよ♪
 
 
              
 
   
                                           
 
ぜひ色々な本と出会うきっかけにしてほしいです。 POPを作ってみたい方はぜひお気軽に図書館まで! 
 
 

シルバーリング展示しています。

3年生の美術選択者が、授業で制作に取り組んだ「調金によるシルバーリング」を図書館カウンター横で展示しています。
 
これらの作品は、銀の平角線1枚(幅10×長さ70×厚さ1mm)を使い、自分でデザインを決め、カット・研磨をして作成したものです。
デザイン様々、どれも力作ぞろいで、世界にひとつの素敵な作品ができました!
 
★図書館には、調金の技法を写真入りで紹介した『調金の技法』(塩入義彦著・理工学社)の他、デザインの参考になるような本も色々あります★