電気科日誌

電気科日誌

2年生 電気実習

 2学期も1週間が過ぎ、段々と学校生活にも慣れてきているようです。今回は2年生の実習風景を御覧下さい。新たなローテーション実習はより専門的な内容になっています。今まで授業等で学習してきた内容もあり、実際の機器や装置で動きを確認することで納得する生徒もいました。


2学期が始まりました。9月2日~6日

 夏休みも終わり、二学期が始まりました。まだまだ暑い時期が続くために教室は、エアコンが大活躍しております。教室を見学すると学校祭の準備を行っているようでした。(写真は2-4)


 3年生の課題研究も各班で次々と製作物を作りあげていました。

【ミニ新幹線】さつき祭り【出動】

 夏の運行2回目はさつき祭りになります。みさと団地祭りと同様に前日から雨模様で、運行が心配されましたが、当日は晴れて猛暑が戻ってきました。線路を張る為の下板や線路を張っている時には、暑さで汗も止まらず大変でしたが、しっかり休憩を取りながら準備を行いました。みさと団地に参加している生徒が多いことから、準備の作業はすばやく行い、予定時刻より早く試運転にはいりました。線路を配置しているときからずーっと離れず見てくれている方がいることから、安全確認ができ次第運行を始めました。




 新たな備品としてテントを購入、課題研究で何かになるのでしょうか、今からたのしみです。乗車人数603名でした。これで夏の運行は終了になります。次回は10月に運行予定です。

第1種電気工事士筆記補習

 第2種電気工事士上期の試験も終わり後は発表を待つだけになっても、電気科は補講を行います。今回は第1種電気工事士の筆記試験に向けてです。第2種を合格できるなら、第1種も取得できると感じた生徒達が、夏休み期間中に力を付けたいと補講に参加しております。毎日とは行きませんが、午後の熱い中に集まり、補講に参加しております。ひとつでも多くの資格を取り、自信を持てるようにと教える側も頑張っているようです。

【ミニ新幹線】みさと団地夏祭り【出動】

 今年もミニ新幹線を運行する時期がまいりました。夏の運行は2回予定しております。今回は1回目の「みさと団地夏祭り」になります。開催3日前には台風が発生し中止の判断も考えましたが、天候が回復することを天気予報で確認して、運行を決めました。朝方は本当にできるのかと思うような天気でしたが、準備をすることには晴天となり、線路の下にひく板を設置することには気温がぐんぐん上がり作業が大変になるくらいでした。







 毎年初めての野外での運行で、多くの生徒は初めての作業ばかりで、戸惑っていました。ですが、徐々に次の作業を理解しながら、進めることができるようになり、時間内には設営を完了することができました。
 時間になり運行を開始、始まったと思うと乗客が途切れることなく常に運行をしている状態でした。乗車人数ンは403名と昨年より多くの方に乗って頂くことができました。
 熱いながらも、生徒は一生懸命に運行を行い、無事に終了することが出来ました。次回は8月24
日の「さつき祭り」になります。またの御乗車、お待ちしております。

夏の公開講座

 7月25日に夏の公開講座を開催しました。参加された人数は10組、小学生を対象としたものです。はんだ作業等があるので、親子で参加していただきました。作成した物は、リモコンカーになります。


 材料はこれだけ。ここからリモコンカーを製作してきます。 

 1つ1つ使用する部品を説明して、中身を確認していきました。     

 日頃使用しない道具などもあり、小学生は興味深々でした。製作する前に使用する部品を説明していきました。

 部品説明後は胴体になるコップの加工やはんだづけの作業を行っています。

 胴体の加工なども説明をしながら1つ1つ進めていきました。はんだづけ作業などは多くの職員も手伝いながら作業を進めていきました。細かい作業があったのですが、段々と慣れて作業スピードも速くなってきました。



 続々と完成し、コースを走っていたり、ボールの取り合いなどを行っていました。

 一人、また一人と完成させ、コースに出て、リモコンカーを動かしていました。2台3台できあがるとボールの取り合いなどのゲームも始まりました。また、動きがうまくいかないリモコンカーもありましたが、教員にヒントをもらったり、自分でモータの場所を変えながら一番良い所を研究するなどして、全員が思う通りに動かすことができました。
冬の公開講座も企画しております。またのご参加をお待ちしております。

第2種電気工事士技能試験補習

 今週の土曜日・日曜日に第2種電気工事士技能試験が行われます。筆記試験を自己採点して合格をした生徒は6月から中旬に説明会を行い、そこから期末考査を並行しながら、補講を行ってきました。初期はうまく作業ができず、時間がかかったり、出来上がった候補問題は欠陥が多く見受けられる状態でした。しかし、教員のアドバイスや説明を聞き、生徒達はめきめきと力を付けて、いまでは時間内に完成し欠陥もほぼ無くなってきました。このまま、全員が合格できるように、最後まで指導していきます。




高等学校出前授業 三郷市立北中学校

 7月10日、三郷市立北中学校にて高等学校出前授業に参加してまいりました。今回の対象は2年生で、1時間を2回、計41名が参加してくれました。実際に電気配線を作成する実技講習を行いました。皆真剣に話を聞き実習を行った結果、全員が誤配線もなく完成できました。受講してくれた生徒の進路選択の1つになればと思います。ありがとうございました。

高校生ものづくりコンテスト(電気工事部門)

 令和元年 高校生ものづくりコンテスト埼玉県大会(電気工事部門)が埼玉電気会館にて行われました。選手は1ヶ月近く前から準備を行い、何度も練習を重ね大会に臨みました。内容は80分以内に指定された配線図通りに電気工事を行っていきます。選手は緊張のあまり、いつもの力を発揮することが出来なかったようですが、無事完成させることはできました。今回の経験を糧にしていただければと思います。



3年生 課題研究

 1学期の最後になる課題研究です。今回はミニ新幹線を中心にお伝えします。6月7日に発見した不具合を本格的に見つける為に、メンテナンスを含め解体して原因を探していきました。分解した車体はモーター部分や客車をメンテナンスしました。不具合の原因は電気的な問題と考え、配線部分をチェックしていきまいた。部分部分を切り分けながら確認していった所、問題を発見し無事に修繕できました。