ワンダーフォーゲル部 活動記録

6月18日 新入生歓迎登山~天覧山・多峯主山~

6月18日の土曜日に新入生歓迎登山を行いました。場所は埼玉県飯能市にある天覧山と多峯主山に登ってきました。

天覧山は標高200m未満、多峯主山は300m未満と決して高い山ではないですが、ところどころ急こう配や岩場がある見どころの多い山です。

当日は朝の6時40分に南越谷駅に集合しました。一人だけ少し遅れてしまいましたが、全員集合しました。

南越谷駅からは武蔵野線と西武池袋線を使い飯能駅に。

到着したのは、8時でした。予定よりも15分ほど早く着きました。画像は西武池袋線の特急電車「ラビュー」と飯能市イメージキャラクターの夢馬(むーま)君です。

飯能駅から1.5km先に天覧山の登山口があります。途中道に迷ったり、トイレ等休憩をしていたら、予定時間を過ぎてしまい、8時50分に入山しました。

天覧山を登り始めると、生徒たちはぐんぐん登っていきます。若さを感じました。

9時に天覧山登頂です。頂上では飯能市を一望できる景色が見れました。天覧山の名前の由来は、明治天皇が山頂から近衛兵小演習を統監したからだそうです。

続きまして多峯主山です。多峯主山には天覧山を下りたところから、見返り坂を通って登っていきます。見返り坂前にはマムシ注意の看板が出てきました。

周りを見渡すと木しか見えない森の中を歩いていきます。途中鎖場も出てきましが、難なくクリアし、9時40分に無事登頂しました。ここまで休憩なしの生徒たちはさすが若いという感じです。

ここからは木立の尾根道を通っての下山です。この道がなかなか面白い道で、RPGのダンジョンみたいでした。

ワクワクする下り道でした。

その後は市中を歩いていき、飯能河原で昼食です。昼食前に水切りをしたり、川に入ったりと生徒たちは楽しそうに遊んでいました。

ひとしきり遊んだらお待ちかねのカレータイムです。二つの鍋でカレーを、もう二つの鍋でご飯を湯煎します。

大変おいしく作れました。

その後は片づけを行い、解散しました。

生徒たちは終始楽しそうにしていました。また、計画したいと思います。

次回は夏休み中にBBQや釣りなんかをしてみたいです。