図書館より

シルバーリング展示しています。

3年生の美術選択者が、授業で制作に取り組んだ「調金によるシルバーリング」を図書館カウンター横で展示しています。
 
これらの作品は、銀の平角線1枚(幅10×長さ70×厚さ1mm)を使い、自分でデザインを決め、カット・研磨をして作成したものです。
デザイン様々、どれも力作ぞろいで、世界にひとつの素敵な作品ができました!
 
★図書館には、調金の技法を写真入りで紹介した『調金の技法』(塩入義彦著・理工学社)の他、デザインの参考になるような本も色々あります★