電子機械科ニュース

3年生 電子機械実習

3年生の実習では、1・2年次学習した内容を積み重ね、応用力が求められます。

 

今回は4班あるうちのFA実習について紹介します。

FAはFactory Automationの略で工場における生産工程の自動化を図るシステムを指します。

この実習においては自動化を図るシステムの基本である、有接点シーケンス・無接点シーケンスの学習をします。

※有接点シーケンス・・・電磁リレーをスイッチとして利用し制御する方式

 家電製品から産業機械、鉄道まで電気を使った機械・装置に使用されています。

※無接点シーケンス・・・半導体を用いた論理素子をスイッチとして利用して制御する方式

 工場などの自動機械の制御に使われるほか、エレベーター・自動ドアなど、身近な機械の

 制御に使用されています。

今週の班は課題を各自で見つけて設定し、様々な回路を作って楽しんでいました。