電子機械科ニュース

ワールドロボットサミット

             ワールドロボットサミット

10月20日(土)21日(日)に東京ビックサイトにてWRS(ワールドロボットサミット)が開催されました。この盛大なイベントに電子機械科の生徒が電子技術部の部員として、ロボット相撲競技に参加しました。
全国から選ばれたチームしか参加できないとてもレベルの高い大会です。

  

参加している他の高校生はいずれもロボット相撲の全国大会常連校。専門学校やロボット産業の企業チームなどもあり、今までの大会とは次元が違いました。
が、なんと、本校電子機械科の生徒たちの快進撃が始まりました。1回戦・2回戦と勝ち進み、準決勝まで勝ち上がりました。惜しくも決勝進出にはなりませんでしたが、3位決定戦で見事勝利して堂々の3位。高校生の中では、1番良い成績を残しました。

  

11月に福島県で行われる、「全日本ロボット相撲大会2018高校生の部」に向けてとても良い経験になったと思います。
電子機械科の生徒として、もっともっと専門的知識・技術を身につけて全国大会に臨んでもらいたいです。