電子機械科ニュース

鉄道博物館へ行ってきました

2月7日(金)電子機械科1年生では、学校を飛び出して

鉄道博物館へ校外学習へ行ってきました。

 

電子機械科と鉄道?実は様々なところで3年間で学ぶ要素が

含まれています。どの様なところで生かされているか、学習しに

来ました。

 

鉄道に関する歴史

  

初めて来た生徒は、昔の車体に新鮮さを感じていたようです。

木の床や・車内の扇風機に驚きです。

 

機械的要素として、車体の構造、動力

  

車体の生産方法やどの様に動くかなどボランティア解説員の説明を熱心に

聞いている生徒の一コマも

 

電気要素として、モータの仕組み、直流・交流の違いや、送配電について

 

実験を通して体感していたようです。

 

制御要素として、交通システム(信号や、ブレーキ制御など)

 ジオラマ模型を通して制御について学んでいました。

 

昼食での一コマ

  

昼食を持参した生徒もいますが、館内で購入した駅弁を楽しんでいる

様子もうかがえました。

   

 

生徒の興味関心は様々でしたが、今後の学習に生かしてもらえたらと思います。

この校外学習は行って終わりではなく、レポート提出もありますので期日厳守

お願いします。