電気科日誌

3年生電気実習①

三年生の実習が始まりました。
三年生は、前期後期のローテーションで様々な、応用実習を行います。
今日は、「シーケンス制御実習Ⅲ」についてです。
シーケンス制御は、きめられた順番通りに実行していく制御回路です。
本校では制御分野の保守や製造に卒業後進む生徒も多く、二年生の頃から基礎回路実習を行っています。
三年生ではシーケンサを使った、プログラムを使った制御を行います。
交差点の信号を模した実習機で、どのような動作をさせればよいか考えシーケンスを考えます。生徒の皆さんは、今までの事を思い出しながら作成していました。