電気科日誌

令和3年度 電気科公開講座

8月18日(水)に公開講座を実施させていただきました。来ていただいた皆様ありがとうございました。今回のテーマは、「手作り電子楽器の製作」でした。間に挟んだ導体の抵抗の大きさによって出る音の高さが変わるというものです。

製作では、基板に部品を取り付けるはんだ付けを行いました。最初は難しそうにしていた人たちも、後半はうまくはんだ付けができるようになり、無事完成させることができました。製作後は、電子楽器で演奏してみたり、水や塩などを溶かした水の抵抗値の変化を確認する実験をしました。

参加した人たちからは「電気について興味を持った」「ものづくりの楽しさが知れた」といった感想をいただきました。

電気は目に見えないため、難しいとよく思われてしまいます。ですが、電気から発生する現象はとても面白いものばかりで、今回扱った音以外にも光や磁力などたくさんあります。今後も電気の面白さを伝えたいと思っていますので、ぜひ御参加ください。お待ちしています。