電気科日誌

今年も始まりました!電工キング!

毎年、2月に1年生で実施している「電工キング」が今年も始まりました。
この授業は、電気工事士の「鑑別試験」「単位作業試験」について、クラス内で競い合うものです。

この内、鑑別試験については、材料や工具の名称・用途を答えるもので膨大な量を暗記する必要があります。そのため、本校電気科では3人グループでジグソー活動をして覚える取り組みを行っています。
今回は鑑別試験について実施しました。

最後には3人で答える筆記試験を行い、150問の問題を解いてもらいます。
例年この優勝グループは、実際の電気工事士試験に合格する率も高いです。

さて、いったい今年の優勝はどのグループでしょうか?
発表は2月20日の単位作業試験のあとになります。