電気科日誌

【ミニ新幹線】みさと団地八街区夏祭り【出動】

 長かった梅雨も明け、夏祭りの時期となりました。リニューアルした三工技電気科ミニ新幹線ひかり号
が今年初の屋外出動になります。今年も2日連続での出動です。初日は”みさと団地八街区”での
運行しました。 


積み込み準備中に校内を見回すと雀たちが、親から餌をもらおうと頑張っていました。

 今回の運行場所は団地と団地の植栽の中に設置していきます。

 晴天の中、まずは下板および線路を敷いています。  

 線路の直線を調整しながら、本締めをして線路を完成させていきます。

 次に車体の準備をします。配線もしっかり1つ1つ確認しながら接続していきます。
リニューアルされた部分は車体の下部をリペアし再塗装したところやランプのLED化
など細部にわたり多くの変更がされております。 


 準備が出来たので運行開始!熱い中でもよろこんで乗車していただきました。

 そんな中、イベント会場のパフォーマンスに生徒が!!
 呼び込んでいただき地域交流をしておりました。本当にありがとうございます。
 多くの差し入れを頂き、生徒は熱中症にもならず頑張って電車を運行しておりました。

 本日の乗車人数は176名。初めて呼んで頂いた場所ではまずまずの人数だと思います。
町内会の皆様および乗車して頂きた皆様ありがとうございました。