電気科日誌

エンジニアになるみんなへの授業【3学年】

3年生も学校での授業は、残すところあとわずかとなりました。
今日は6限の授業「電気機器」という科目で、ジグソー学習を行いました。

今日のテーマは「適切なモータは何?」です。
この科目では、電力を使った様々な機器について学びます。
モータについても様々な事を学んできました。

今回はそれらの知識を使い、自分の理想とする扇風機を作るにはどの様なモータを選定する
べきかという授業を行いました。
エキスパートA班はブラシレスモータ、B班は永久磁石DCモータ、C班はサーボモータを学び、
各エキスパートが一人ずつ集まりモータの特徴や自分が考える適切な使用方法について意見
交換し、ジグソー活動を行いました。
その後、グループとしての設計を行い、グループごとのプレゼンを行いました。

状況や目的から設計をして、各グループとも異なった様々な扇風機が提案されました。
またプレゼンを聞き、それぞれについて判断する姿勢は、エンジニアとして成長をしている
姿として素晴らしく思いました。

まもなく3年生は家庭研修を経て卒業を迎えます。
単に学んだだけでなく、その知識を生かしたエンジニアとして活躍する事を期待します。