電気科日誌

出前授業 越谷南中

 今年も各中学校で出前授業を行っています!今回は越谷南中学校です。
工業高校に興味を持ってくれた中学生17名、木工室をお借りして授業をしました。
授業内容は電気工事の単位作業を行いました。単位作業とは照明などの器具を電
線に接続する作業や配線と配線を結線および電源に接続して通電できるようにする
作業のことです。作業もナイフなどでは無く、専用の工具を使用して安全に作業して
いきました。最後には学校の説明をさせて頂き、終了となりました。
現在電気科では「電気とは何か」、「身近の電気を感じよう」、「電気工事体験」などで
の授業を行うことができます。今後も多くの中学校に電気科をアピールしていきます。