日誌

【COMNEXT情報通信配線技術フォーラム2023】学生日本一決定戦[情報ネットワーク施工職種]⑤課題研究とのコラボ(作業服ワッペンデザイン)

今回は選手が着用する作業服ワッペンについて紹介します。

学生日本一や技能五輪などの競技会に出場する選手は、暑い夏場から寒い冬場も他の生徒たちより長い時間作業服を着用するため、快適性を求めて各々が好きな作業服を購入しています。 ワークマンなどで購入した作業服そのままなので当然学校名も書かれておらず、会場で所属を示していきたいと考えていたこともあり、本科課題研究のデザイン班とコラボして「校章ワッペン」と「スポンサー(企業)ロゴワッペン」を本年度より制作しました。

校章ワッペンは、生徒が使用許諾申請書を作成し、校長先生と教頭先生の許可を頂く事から始めました。デザインは学校カラーであるオレンジ、学科カラーである紫を基調としています。 スポンサーロゴワッペンは、生徒が企業の担当者様と直接電話やメールでやりとりし、社内稟議に通してもらうことで、正式に使用許諾を頂き制作しました。ロゴ自体にはデザインの余地がなかったため、ワッペンの枠組に学科カラーを配色しています。

デザインは学科内容として学習していますが、ワッペンの手作りは流石にできません。制作は、お台場の「OWN ONE SHOP」様に依頼し、超短納期で仕上げて頂きました。

 

Fujikura&学校ワッペン