日誌

第34回体育祭開会式 校長あいさつ

 おはようございます。

 ご来賓のみなさま方におかれましては、ご多用の中お越しくださいまして、ありがとうございます。また、PTA・後援会の皆様におかれましては、生徒の給水など、様々なご支援を賜っております。厚く御礼申し上げます。本校の第34回体育祭が、天候にも恵まれ、このように盛大に開催できますことを、たいへんうれしく思います。

 さて、実は本日の体育祭は、30日水曜日夕方の猛烈な雨の影響が大きかったため、4日月曜日への延期が検討されました。グランドのコンディションも正直、あまりよくありませんでした。それでも、先生方が本日の開催に踏み切った最も大きな要因は、昨日の各団の練習におけるみなさんの熱気でした。みなさんのテンションが非常に高く、各団ともにとても盛り上がっていたことから、本日の開催となりました。

 校長先生は、今年は「応援合戦」に注目しています。ダンスのうまさもさることながら、企画のユニークさ、いわゆる「クリエイティブ」かどうかという点が、得点に大きく影響するようです。皆さんの斬新な発想、表現力に、大いに期待しています。予定では、応援合戦は、午後一番の13時5分からとなっています。ご来賓の皆様、保護者の皆様とともに、楽しみにしたいと思います。

 本日の体育祭では、たくさんの種目が用意されています。どの種目にも、全力で取り組んで、高得点を目指してください。

 また、本日も気温が上昇するようです。早めの水分補給を心がけ、熱中症にはくれぐれも注意してください。

 みなさんにとって、記憶に残るすばらしい体育祭にしていきましょう。