日誌

公開授業が行われました。

『未来を拓く学びプロジェクト』の公開授業が行われました。
このプロジェクトは東京大学 CoREFと埼玉県教育委員会が連携し、「知識構成型ジグソー法」の手法を用いた「協調学習」を行うものです。

とても難しそうな授業に感じますが、簡単に言うと「生徒が自分達で考え、教え合い答えを導く」授業となります。
その様子を写真でご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

写真から、生徒が主体的に話し合い学習をしている様子が見て取れるのではないでしょうか。
最後に、お互いの意見を聞きあい、認め合い、学んだ事を各個人でまとめていました。

とても良い雰囲気で学習が行われており、どのグループも積極的に話し合いができていました。
楽しく学ぶことができたようで何よりです!
また明日も一生懸命学びましょう!!