日誌

第33回 卒業証書授与式

本日は第33回卒業証書授与式が行われました。

卒業生徒と本校職員のみでの式となりましたが、厳粛な雰囲気の中で式が執り行われました。

予行等も無い中での卒業式となりましたが、入場から退場までとても立派な姿勢を見せてくれました。

 

校長の式辞の中に、『卒業後、10年、20年、30年と、年を重ねるごとに、わが人生の原点は、埼玉県立三郷工業技術高等学校での学びにあったと思っていただける』という言葉がありました。

”人生の原点”そんな学校であり続けたいと、今回の卒業式を経て感じました。

お互いに切磋琢磨し、分野は違えども社会へ貢献できる人へと成長していきましょう。

3年生の皆さん!卒業おめでとうございました!!