日誌

学校 交通安全教室を実施しました。

5月7日(火)午後より、交通安全教室を実施しました。
日頃、本校生は自転車での登下校をしている生徒が多く、また、交通事故に遭うケースも少なくありません。
その事を踏まえ、校長先生からの自転車のみでの登校者数の話などにふれてあいさつを行ったあと、日本損害保険協会 秋山隆彦様より「自転車の交通事故とその責任」について、DVDの視聴および講演をいただきました。
配布されたリーフレットを元に、交通事故に遭う年齢が16歳が一番多いことや、事故を起こしてしまった際の損害賠償責任の話などをしていただきました。
 
 
また、講演終了後、本校生の登校の様子をドライブレコーダーに収めた映像を生徒指導部の先生が見せながら解説や注意喚起を行いました。

これからも交通事故に気を付け、登下校を行うようにしてください。

明日より3日間、交通安全指導として新三郷から本校までの交差点付近や、自転車登校・生徒が通る通学路に先生方が立ちます。
これからも交通事故に気を付け、登下校を行うようにしてください。