日誌

立花小学校プログラミング教育支援を行いました。

立花小学校及び三郷市教育委員会からの依頼により、本校の電気科のバックアップの下、立花小学校プログラミング教育支援を実施することとなりました。

micro:bit を使ったプログラミングを行い、LEDの点灯を思い通りに制御しました。

さすが小学5年生!!
とても飲み込みが早く、教師の想像を超える作品を創り出していました。

授業の終わりに、本日の授業はどうだった?という問いかけには、全員が『楽しかった』と答えてくれたことが印象的でした。

立花小学校の皆さんお疲れさまでした。

 

※この授業は、三郷市立立花小学校、長野県立高遠市立高遠中学校、埼玉県立三郷工業技術高等学校、ものつくり大学、信州大学の協力プロジェクトです。

 

 

さて、本校では…

高校生が元気に体育でバレーボールを行っていました。

気候も暖かくなり、半袖短パンで行う者が多く見られました。
インフルエンザで欠席をしている者も多いですし、気候の変化で体調を崩さないよう気を付けてください。