ワンダーフォーゲル部 活動記録

2015年9月の記事一覧

苦笑い 棒ノ嶺登山

飯能駅から「ヤマノススメ」のラッピングバスに乗りました。
  
   

車外だけでなく、車内もアニメ原画を展示されていたり
アニメ尽くしになっていました。
車内放送も一部も声優の声でした。

        
   ↑ シートも      ↑ 吊り革も     ↑ 壁や天井も

名栗武州世直し一揆の壁画もありました。
鉢巻をした男たちが持っているのは鎌や鉈などの農作業の用具です。

   
   
  
※名栗武州世直し一揆
    1866年(慶応2)6月、武蔵国秩父郡上名栗村(現、埼玉県飯能市)の
    農民紋次郎と豊五郎らが中心となり、
    広域にわたり同時多発的に窮民とともに蜂起した一揆です
    一揆勢は高利貸的地主や村役人に対して
    施金・施米や米の安売り、質物・質地の返還など世直しを要求しました。


名栗湖(有間ダム)の上を歩いて登山道に向かいます。

 

  ※名栗湖(有間ダム)
        埼玉県営第1号ダムで
    湖を囲む山並みが美しく人気のスポットです。
    上流の有間渓谷観光では釣りも楽しめます。
 

  
   ↑ 教頭先生や卒業生も参加してくれました。

 登山口に到着です。

  
 天候はいまいちですが、これより元気に登り始めます。

 沢を歩き、岩を越えてどんどん歩いて行きます。
    

    

   山道を歩いていると蛙に出くわしました。

      
 なんと蛙がミミズを丸飲みしていました。
 虫を食べているところは見たことありますが
 ミミズを食べているの見るのは初めてです。 


 そんなこんなで山頂に到着です。
 しかし山頂に着いたら雨足が強くなり、
 びしょ濡れになってしまいました。