放送部活動記録

2019年8月の記事一覧

今年の夏も「さつき祭り」!!

みなさんこんにちは。三郷工業技術高校放送部です。
8月も下旬に突入です。夏休みもあと1週間を切りました。
夏休みの宿題は終わりましたか????

今年で24年目を迎える「さつき祭り」は8月24日(土)にさつき平団地のセンターガーデンを中心にして実施されました。今年も三郷高校放送部と一緒にサポーターズを担当させていただきました。主催者の皆さんが私たちのためのこんなカッコいい法被を準備してくれたんですよ!!

  

今回は三郷高校から3人、三工技から7人、合計10人でサポートです。開会前に記念写真を撮りました。一緒に写っているのが司会の広瀬さんと松坂さんです。

  

オープニングセレモニーでは各校の部長がサポーターズを代表して挨拶しました。私たちが「さつき祭り」のサポーターズをやらせていただいてから3年になります。当時1年生だった部長の番沢も今や3年生。今回が最後の活躍になります。

  

センタープラザのステージは立花小6年生による合奏や瑞木小の金管バンドクラブ、バトントワリングクラブの発表で華やかな幕開けとなりました。ものまね芸人さんたちも登場して楽しい舞台になりました。

午後に入るとビンゴ大会スタートです。他の場面では広瀬さんや松坂さんのリードをサポートする私たちでしたが、このビンゴ大会は私たちが進行役です。頑張らせていただきました。結局広瀬さんやスタッフの皆さんにずいぶん助けていただきましたが、参加者の皆さんのおかげで大盛況のビンゴ大会になりました。

 

午後のステージは瑞穂中の吹奏楽部、彦糸中の地域貢献部の発表で大いに盛り上がりました。法輪太鼓のステージでは放送部員も太鼓を叩かせていただきました。楽しかったです。ステージの合間にはインフォーメーションコーナーも設けました。今年も電気科のプロジェクトDがコムステーション前でミニ新幹線を走らせました。松崎先生がステージに招かれて挨拶しました。

 

・・・・そしてついにやってまいりました。「パプリカ・タイム」です。・・・・・

 

ご存じ、東京オリンピック2020応援ソングのパプリカで子供たちと一緒に踊ろう!!というこのコーナー。その進行担当という大役を私たち高校生サポーターズがいただくことになりました。この日のために三郷高校放送部と何度となく練習会を繰り返し、ダンスの説明の仕方も細かく打ち合わせして本番を迎えました。

 

もっとも子供たちはみんなパプリカダンスが上手で、私たちがわざわざ教える必要も無かったかんじではありましたが・・・それはともかく大勢の子供たちに囲まれて踊るパプリカはそれはそれは楽しい体験でした。

やがて夕闇が広がり、会場につるされた無数の提灯の灯がともると盆踊りの時間です。小さな子供たちからおじいちゃん、おばあちゃんまで、みんなが集まって櫓の周りで踊ります。私たちも司会をしながら踊りの輪に加わりました。ソーラン節のフィーバーぶりはこんな感じです・・・・

 

かくして今年のさつき祭りも盛況のうちに幕を閉じました。楽しい夏の思い出をまた一ついただきました。ありがとうございます。フリーアナウンサーの松坂さんや学生時代に放送サークルで活動されていたという広瀬さんの司会は実に見事で、そばで仕事をさせていただいてとてもいい刺激をいただきました。今回学んだ沢山のことをこれからの部活動に活かしていきたいと思います。

さぁ、2学期も頑張るぞ!!でもその前に宿題を終わらさなければ・・・・・
三郷工業技術高校放送部でした・・・・