2016年10月の記事一覧

実習風景 3年生 コンピュータグラフィック

情報技術科3年生の「コンピュータシステム技術」の実習風景の一コマです。
「LightWave」というソフトウェアを使って3DCGアニメーションを作っています。

 

情報技術科では主にプログラミングの技術を磨きますが、3年生になるとCGの勉強もします。
「LightWave」はアニメやゲームのキャラクタづくりなどによく使われているソフトです。

  

どことなく制作者の面影が感じられる南の島の石像が画面の中をくるくる回ります。
石像のモデルを作るのに2時間、動くようにするのに2時間、合計4時間ぐらいかけて作りました。
かっこいいでしょ!!

実習風景 1年生 プログラミング

情報技術科1年生のプログラミング実習です。
今回の課題は2から任意の正の数の間の偶数の和を計算するプログラムの作成です。

  

まずはコンピュータにどんな手順で作業をさせるか考えます。
作業の手順のことをアルゴリズムといいます。

  

手順がまとまったらプログラムを記述します。
コーディングといいます。
先生のチェックを受けたらコンピュータ室にGO!!

  

プログラムを入力してテストします。
うまくいったぞ!!
(2から11までの偶数の和を計算させました・・・答えは30!!)

    

あれれ、エラーがでちゃったなぁ・・・
どこを間違えたんだろう???????

2年生に実習風景 「Raspberry Pi」

情報技術科2年制の実習風景の一コマです。
名刺サイズのコンピュータ「Raspberry Pi」を使っています。
こんなに小さくても立派なパソコンです。

  

C言語でプログラムを組んで、発光ダイオードを点滅させます。

  

情報処理・パソコン 体験入学でCHaser Onlineを体験してもらいました。

10月1日(土)に行われた体験入学で、本校情報技術科の授業で実際に学習している「CHaser Online」の入門体験を
情報技術科希望の中学生に体験してもらいました。
サポートとして電算機部の生徒も参加し、中学生からの質問に対して熱心に答え、一緒にうまくいくように実習を進めて
いきました。限られた時間の中、在校生が年間を通じて学習している内容の圧縮版を実際に体験してもらいましたが、難しい内容
に四苦八苦しながらも、操作がうまくいったときには嬉しそうにしていました。
今後の高校選択や学科選択の助けになればと思います。