電気科日誌

2018年9月の記事一覧

工業技術基礎[1学年] と 電気実習B[2学年]

2学期の工業技術基礎も始まりました。
多くの経験を積んできたためか、計測をする姿も自信を覘かせます。
半年の経験ですが、エンジニアとしての確実な成長が見られます。
今後が楽しみです。頑張りましょう!



また今日は、2年生の電気実習で製作しているスピーカーも大きく進展していました。
外箱のエンクロージャを製作している班もアンプ回路製作している班も佳境に差し掛かっています。
アンプを製作している班は、数名が音を出す事に成功していました。
実際に音が出ると、生徒からは安堵や歓声が上がりとても楽しそうな印象を受けました。
ここ数日、3年生の面接指導を行っていると、「高校時代の印象に残っている製作物」に上がるこのスピーカー製作。今年も良いものが仕上がると思います。楽しみです。



実習については →こちら

課題研究の取り組み

二学期に入り、課題研究もまた本格的に始まりました。
一学期にはほとんどの班で基礎研究を終えていたので、今日は実際に製作に入っている班が多く見られました。

1月の発表には今年も期待できそうです。
就職試験も間近に控える中ですが、手を抜かず、安全な作業を心がけていました。

課題研究について →こちら

2年実習

 本日から2学期の平常授業となり2年生は電気実習を行いました。
 今回は①「トランジスタの静特性」②「アプリケーション(エクセル)」③「シーケンス制御(3相)」④「直流機の特性」の4テーマを各班に分かれて行いました。電気科ですが、実習のテーマは電子①・情報②・電気③④と電気の分野を幅広く行っております。




学習内容   →  こちら
実習風景   →  こちら