硬式テニス部  
 
埼玉県マスコット「コバトン」
 

活動時間

 基本的に毎日 放課後

活動場所

テニスコート

活動内容

ひたすら練習!

部員数

18名 

備考

 県大会出場を目標に活動しています。
未経験者も大歓迎!
 


硬式テニス部活動記録

硬式テニス部

プロテニスプレイヤー江原選手来校!

こんにちは
三工技硬式テニス部です。
11月17日に、現役プロ選手の江原弘泰プロが来てくれました。
江原プロは全日本選手権で、シングルス・ダブルスの両方で優勝経験がある方です。当日は2時間という間でしたが、生徒達にとってはかけがえのない経験になったと思います。実際、いつもは2時間かけてようやく調子が上がってくる生徒達でしたが、江原プロの指導もあり、すぐに調子が上がってきました。江原選手には基礎が出来ていてこそと言われ、足腰の使い方などを指導いただきました。また、最後には打ち合いもしていただけました。全然本気ではなさそうでしたが、生徒達は球に触れることもできなかったので、プロの強さを実感できたとも思います。生徒・教員共にとてもいい経験をすることができました。江原プロ、ありがとうございました!

 

埼玉県東部リーグ戦&埼玉県1年生大会

こんにちは
三工技硬式テニス部です。
今月初めの11月3日(日)に、埼玉県東部地区のリーグ戦が行われました。
三工技は最下位のリーグに入っており、団体戦で3勝することができれば、一つ上のリーグと入れ替え戦に臨めました。
残念ながら初戦の相手校である、開智未来高校に2-3で負けてしまいました。選手たちは最後まであきらめずに試合をしていましたが、あと一歩というところでした。

 

次に11月17日に1年生大会が行われました。
部員数の都合上、大宮工業高校との合同チームとして参加しました。1年生大会はリーグ戦会式で、城西川越高校、花咲徳栄高校、大宮南高校の3校とダブルス3本の団体戦を行いました。結果は城西川越高校と花咲徳栄高校に負けてしまいましたが、大宮南高校に勝利することができました。多くの1年生にとっては初めての大会出場であり、とても良い経験になったと思います。

 

新人大会東部地区 団体戦結果

こんにちは、三工技硬式テニス部です。
9月28日(土)に、埼玉県東部地区の新人大会団体戦が行われました。
4校によるリーグ戦で、1位になれれば県大会へ出場することができる大会でした。
対戦校は、春日部高校で、シングルス(S)3本ダブルス(D)2本の計5試合の団体戦でした。
結果は2-3で春日部高校に負けてしまいました。
試合は、S1→D1→S2→D2→S3という順番で行われ、S3の結果で勝敗が決まるという展開でした。そこで、S3の生徒は極度の緊張状態になってしまい、思うようにラケットが振れなくなってしまいました。次の試合までにメンタル面を強化したいと、生徒達は反省していました。次の試合は東部地区のリーグ戦になります。それが終わると、2年生は春の大会が最後になります。何とか結果が出せるように頑張ってもらいたいです。

夏の新人大会地区予選結果

こんにちは
三工技硬式テニス部です。
8月の19日、20日の日程で新人大会地区予選がありました。残念ながらあと一勝というところで負けてしまい、本戦に進むことができませんでした。この大会までに多くの練習試合や練習をしてきた生徒達ですが、あと一歩足りない悔しい結果となってしまいました。生徒達はとても悔しそうにしながらも、試合後に先生方からアドバイスや今後の方針について話し合っていました。1ヵ月後には団体戦が控えているので、それまでに調整を行ってもらい、今度こそ彼らが満足いく結果が出せるようにアシストしたいと思います。頑張ろう!テニス部!

宇都宮工業高校との練習試合


こんにちは。
三工技硬式テニスです。
昨日、8月4日(日)に宇都宮工業高校と練習試合を行わせていただきました。宇都宮工業高校は、栃木県の代表校になるレベルの強豪校です。そんな格上相手に食らいつくにはどうすればいいか、それが今回の練習試合の肝でした。実際に試合を見ていると、勝てている要素があるのかわからないといった印象でした。しかし、生徒達は最後の1ポイントまであきらめずに、必死にボールを追いかけていました。何より、何人かの生徒は「戦術が通じなかったら次の手」といったように、考えながら試合をしていたと感じました。結果だけを見ると間違いなく負けていましたが、あと一歩のゲームが非常に多い一日でした。次の大会は8月19日に行われる、新人大会予選です。その日までにこの気持ちや考え方を忘れずに、練習に励んでもらいたいです。



埼玉県国公立大会結果


こんにちは三工技テニス部です。
先日言っていた7月末の大会である、埼玉県国公立大会が7月30日(火)行われました。
今回の大会は、シングルス3本とダブルス2本の計5回の試合を行い、その勝ち点で勝敗が決まる団体戦でした。

まずシングルス1の試合。シングルス1は部長の湯浅君が先鋒として試合をしました。結果は2-6で負けてしまいました。
次にダブルス1の試合。ダブルス1は2年生の大岩君と1年生の西川君のペアでした。結果は7-5で苦戦しながらも、勝利することができました。
次にシングルス2の試合。シングルス2は2年生の大野君が出場。残念ながら0ー6で負けてしまいました。
次にダブルス2の試合。ダブルス2は副部長の小枝君と2年生の市村君のペアでした。結果は3-6で負けてしまいました。
最後にシングルス3の試合。シングルス3は2年生の大野君が出場。結果は、6-1で見事に勝利しました。
最終的な結果は、2-3で初戦敗退となってしまいました。出場した生徒達も出場しなかった生徒達も、悔しそうに反省をしていました。この悔しさを忘れずに、今後の練習に励んでもらえたらと思います。次の大会は8月中旬に行われる、新人大会地区予選です。あまり日付が無いので、一日一日を大事に練習してもらえたらと思います。


新人大会シード決定戦及び練習試合

こんにちは
三工技硬式テニス部です。
先日7月15日(月)に、新人大会シード決定戦が行われました。
我が部からは、新部長の湯浅君と新副部長の小枝君が出場しました。残念ながら二人とも初戦敗退という、悔しい結果で終わってしまいました。ですが2人はもちろん他の部員たちも、今月末と来月中旬の大会に向けて反省会をしていました。

また、7月26日(金)には計6校による合同練習試合に参加してきました。一人当たり4~5試合という普段あまり経験しない試合数でしたが、大会で勝ちあがるとこのぐらいの試合数は当たり前です。生徒達もそのことは理解しており、むしろ「もう1試合させてほしい」と頼んでくることもありました。暑い中での練習でしたが、生徒達で熱中症対策をしていたりと、生徒にとってとても良い経験になった一日でした。この経験を生かして、7月末の大会では勝ち上がってもらいたいと思います。

学総大会 団体戦

こんにちは、三郷工業技術高校テニス部です。
更新が遅れてしまいましたが、4月28日(日)に行われた、埼玉県東部地区学総大会団体戦の結果を報告させていただきます。この大会では、4校で一つのトーナメントを作り、トップに立った学校のみが県大会団体戦に出場することができます。結果としては2回戦敗退という、あと一歩というところで負けてしまいました。3年生はこれで引退となってしまいましたが、自分の全力を尽くすことができたようで、その表情は晴れ晴れとしていました。
 3年生!3年間よく頑張ってテニスを続けました!お疲れ様です!
1,2年生も悔しそうにしていましたが、どの生徒達も自分の力を出せたと思います。この悔しさをばねに、秋の新人大会でより一層活躍していただきたいと思います。

埼玉県東部地区予選大会


こんにちは、三郷工業技術高校テニス部です。
4月13日(土)、4月14日(日)の2日間にかけて、硬式テニスの埼玉県東部地区予選大会が行われました。13日には男子ダブルス・女子シングルスが、14日には男子シングルス・女子ダブルスが行われました。残念ながら県大会に駒を進められた生徒はいませんでしたが、次の団体戦に向け、気持ちを切り替えて練習に取り組み始めました。個人戦で自分の課題を見つけた生徒が多かったので、その課題を修正して、三工技テニスチームとして県大会に行けるように力を発揮してもらいましょう。

平成29年度関東高校埼玉県予選団体戦結果


5月13日(土)にそうか公園で関東高校テニス選手権埼玉県予選会団体戦(埼玉県大会)が行われました。
■1回戦 市立川越高校
     2勝1敗で、初回戦勝利しました。

 雨天により翌日に2回戦を川越東高校にて行いました。
■2回戦 埼玉栄高校
        0勝2敗(打ち切り)で、2回戦敗退。

この大会で、3年生は引退となります。新チームは、新人戦で県大会を目指します。